風に吹かれて

cazu88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 12月 17日

冬晴れ、ジャーマン・アイリス、杜鵑、水仙、秋明菊

 週明け、風は冷たいものの綺麗な青空が広がりました。
 冬晴れ  日差しに誘われて、長い間ご無沙汰していたクリニックへ電気治療に出かけました。
c0051143_23261816.jpg
c0051143_23262917.jpg

 親子のクジラのような雲が浮かんでいました。
c0051143_2327037.jpg

 ジャーマン・アイリス   帰り道、市民農園で珍しい色に近寄ってみると・・・予想外の花でした。
c0051143_23284797.jpg
c0051143_23285923.jpg

 まだツボミも沢山あります。お日さまの暖かさにつられたのでしようか・・・
c0051143_23295983.jpg

 ホトトギス (杜鵑)   橋脚下花壇で。橋げたの輻射熱によるのでしようか、まだ満開状態です。
c0051143_2331255.jpg
c0051143_23314582.jpg
c0051143_23315994.jpg

 スイセン (水仙)   杜鵑と同じ橋脚下では、今年の一番花が咲きました。
c0051143_23335892.jpg
c0051143_23341074.jpg
c0051143_23342197.jpg

 シュメウギク (秋明菊)   マンションのエントランス花壇で、優しい色の花が咲いていました。
c0051143_23354045.jpg
c0051143_23355991.jpg
c0051143_23361239.jpg

 相変わらずの落ち着かない日々ですが、なんとかメゲズにやっています。

by cazu88 | 2018-12-17 23:22 | 植物 | Comments(2)
Commented by よしとう at 2018-12-18 17:34 x
年の瀬も押し迫って来て、すこしだけご自身のことにもお時間が取れるようになってきたのでは?
こうして写真を撮ったりする気分転換の時間も必要ですね。
しかし、今ジャーマンアイリスが咲いているんですねー!
ホトトギスまで群れていますね。
仰る通りで、北側が石垣やコンクリートで遮られていると、草花の開花は早いように感じます。うちも初水仙が咲きました。
Commented by komakusa3t at 2018-12-19 05:37
奇麗な青空ですね。
まだまだ残り花がたくさんさいていますね。
家の皇帝ダリアは一瞬にして霜で枯れました。
早いです。
いつも思うのは花の残骸を汚いが残した方が霜よけになるか
思いますが庭が汚いので考えてしまいます。


<< 冬至の夕日、名残りの黄紅葉、極...      退院一週間、名残りの黄葉、花壇... >>