風に吹かれて

cazu88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 12月 04日

クリスマス飾り

 昨日・今日、師走とは思えない暖かさでしたが、時知らずに雨が降って困りました。
 雨が上がって薄日が射して来たと、傘を置いて出ればザァーザァー降ってる!!
 慌ててコンビニでビニール傘を買って外へ出ると、もう止んでる??!! なんだこれは??
 振り回されました。

 クリスマス飾り
 病棟にもクリスマス   外科病棟の談話室ほかに、楽しいクリスマス飾りが・・・
 エレベーター・ホールにドーンと置かれた大きなツリー
c0051143_22335089.jpg

 談話室
 北側の窓辺
c0051143_22343314.jpg

 東側の窓辺
c0051143_22345360.jpg
c0051143_2235123.jpg

 冷蔵庫の上に置かれたサンタとツリー
c0051143_22354111.jpg

 陰に置かれてちょっと拗ねている犬
c0051143_22361227.jpg

 窓に吊られたサンタさん
c0051143_22365366.jpg

 テーブルに置かれたスノーマンとベル
c0051143_22373879.jpg

 これはクリスマスとは関係ない犬のお医者様と看護士さん
c0051143_22383172.jpg

 他の病棟を見て回ったわけではありませんから良く分かりませんが、以前、年末に内科病棟に
 入院した時には、こんな楽しい心癒される風景はありませんでしたから、これらは
 病棟の看護師さんたちの心遣いかと思われます。ありがたいです。

 マンション廊下の飾り棚   ここもクリスマス仕様になりました。
c0051143_22444629.jpg

 サンタと7人の小人かな?
c0051143_22454292.jpg

 サンタさん   この方の手にかかれば、どんなものでも紙で作られてしまうのですね。
c0051143_22465714.jpg

 ポインセチア
c0051143_22473099.jpg

 さて毎日、シヤワーを兼ねてパウチの取り換え訓練を続けていますが、昨日・今日はもう
 看護師さんは見守りだけで手助けはなし。二人でどうにかこなせるようになりました。
 今日、看護師長さんに「もう取り換えは大丈夫ですね。傷治りがもう一息ですが、これで
 退院の準備に入りましょう」と言って貰えました。と言っても簡単な事ではないのです。
 退院後の生活援助のために、病院の看護師長さん、訪問看護ステーションの看護師さん、
 老人保健施設の係の方、病院のソーシャルワーカーさん、地域包括支援センターのケアマネさん
 これだけの忙しい方々を集めてのカンファレンスを開く必要があるのだそうです。
 皆さんの日程調整を進めた結果、金曜日に開かれることになり、そこで退院の日が決まるのだそうです。
 皆さんの真剣な対応にただただ感謝です。よろしくお願いしますと頭を下げるのみでした。
 ともあれ、退院の目途が立っただけでも一歩前進。最後の仕上げをしくじらないよう、
 一層気を引き締めて過ごしたいと思います。

by cazu88 | 2018-12-04 22:20 | 風景 | Comments(3)
Commented by komakusa3t at 2018-12-05 05:50
病院のクリスマスがきれいです。
心使いあがすごくある病院ですね。
お正月は家で迎えられて良かったです。
退院もこんなにたくさんの人の相談で決まるのですね。
本当に感謝ですね。。。。
Commented by turu-ajisai at 2018-12-05 08:20
2人3脚でよく頑張って来られましたね~~。
もう一息…!あとは皆さんのお力をお借りして、
我が家での頑張りになりますね。
夫婦そろって我が家で迎えるお正月、何物にも
替えがたいですよね。
Commented by よしとう at 2018-12-05 11:05 x
↑の方々も仰るとおり、ご自宅での迎春が叶いそうで何よりです。cazuさん、お疲れ様です。


<< 退院しました!! 冬晴れ、バラ...      WORLD ODYSSEY ... >>