風に吹かれて

cazu88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 19日

蓮華草、草苺、若い緑・葉桜、アスナロ、欅、アメリカ楓、カルガモ夫婦

 朝ご飯はご免蒙っても、昼と晩ご飯には食事介助に病院へ行きます。その往復にも
 季節の移り変わりの速さを知らされます。

 レンゲソウ (蓮華草)   近所に新しく出来たクリニック、その専属のような薬局の前庭で。
 なんとも懐かしい花に出会いました。柵とネットに囲まれ保護されています。隙間からの盗み撮りです。
c0051143_2330783.jpg

 朝の明るい日射しに輝いていました。
c0051143_23304599.jpg

 子供の頃は、田植え前の田んぼ一面に咲いていた花。髪飾りなど作って遊んだものです。
c0051143_23325933.jpg

 クサイチゴ (草苺)   病院の自転車置き場の横で。随分広がって咲きました。
c0051143_2335511.jpg
c0051143_23351677.jpg

 働き者のアリさん、もう出かけて来ました。
c0051143_233530100.jpg

 お昼の食事を終えると、暫くは疲れて眠りますので、洗濯物などを持って一度帰宅します。
 外へ出てみると「五月晴れ」と言いたいほどの青空が広がって、木々の緑が目に飛び込んで来ました。
 若いミドリ  瑞々しく透明感のある若い緑が、目に優しく映ります。
 葉桜並木   満開のサクラを撮ったのは、ついこの間のことのように思いますが・・・
c0051143_23415165.jpg

 アスナロ   交差点前の大木。どの木もスックと伸び、茶色からミドリに変わりました。
c0051143_23435057.jpg

 人工川沿いのケヤキ (欅)
c0051143_23445380.jpg

 アメリカフウ (アメリカ楓)   結婚式場・迎賓館前に大木が並びます。
c0051143_23463187.jpg

 五本指の柔らかい葉
c0051143_2347431.jpg
c0051143_23471837.jpg

 カルガモ夫婦   ミドリの写り込む人工川のキレイな流れの中を、こちらに向かって泳いで来ます。
c0051143_23495416.jpg

 陽気が良くなって、野鳥園から抜け出して来たのでしょうか・・・
c0051143_23504328.jpg


# by cazu88 | 2018-04-19 23:22 | 植物 | Comments(1)
2018年 04月 18日

鈴蘭、オランダ文目、ドイツ文目、ツリージャーマンダー、久留米躑躅、水仙文目二種

 昨夜、病院からの帰り道で降り出した雨は、夜のうちに通り過ぎたようで、今日は朝から晴れました。
 病院に届ける物を買いにまずはスーパーへ。その道すがら旬の花が咲いているのを撮りました。
 スズラン (鈴蘭)   ファッション・マート・ビル北東の花壇で。
 園芸種なので多少、弱々しい感じですが、この時期、この花を見るのは嬉しいことです。
c0051143_23461871.jpg

c0051143_23463430.jpg

c0051143_23465093.jpg

 よくスズラン型と譬えられるほど、特徴的な可愛く可憐な花です。
c0051143_23471020.jpg

 中を見せてくれる咲き方の花もありました。
c0051143_23483215.jpg

 オランダアヤメ (オランダ文目)   別名・ダッチ・アイリス   橋脚下花壇で。
 二三日前からツボミが膨らんで来ていました。咲いたばかりのようです。
c0051143_23492659.jpg

 たった一本、出て来ただけの貴重な花です。
c0051143_23501510.jpg
c0051143_23502427.jpg

 ドイツアヤメ (ドイツアヤメ)   別名・ジャーマン・アイリス
 バラ園で。バラのツボミが目立つようになりましたが、花にはまだ時間がかかります。
 それまでの間、いろいろな花が繋いでくれます。大型の花が本格的に咲き始めました。
c0051143_23531741.jpg

 足下にはフリージア
c0051143_23534138.jpg

 いかにもアヤメの名に似つかわしい色の花です。バックの銀杏の若い緑が眩しい!!
c0051143_23554296.jpg

c0051143_23555428.jpg
c0051143_2356167.jpg

 ツリー・ジャーマンダー   ニックネーム・クリオネ  
 イースト6番街のエントランスで、早くも咲き始めました。
c0051143_23575131.jpg
c0051143_2358225.jpg
c0051143_23581910.jpg

 クルメツツジ (久留米躑躅)   イースト4番街、南西入り口で。
 ほぼキリシマツツジと同じとの説もありますが、ここではわざわざ「クルメツツジ」と木札が付いています。
c0051143_011084.jpg
c0051143_012099.jpg
c0051143_012971.jpg

 スイセンアヤメ二種 (水仙文目)   白花と紅花があり、どちらも花盛りになって来ました。
 スイセンアヤメ (水仙文目)  単に水仙文目と言えば、こちらを指すようです。
 橋脚下でも・・・
c0051143_025146.jpg

 イースト5番街の街角花壇でも・・・
c0051143_033945.jpg

c0051143_035720.jpg
c0051143_04655.jpg

 ベニバナスイセンアヤメ (紅花水仙文目)  イースト4番街でのみ見られます。
 今年は大規模補修工事の足場に囲まれ、窮屈な中でケナゲに咲きました。
c0051143_085662.jpg
c0051143_09823.jpg

 主人の入院三日目。漸く個室に空きが出来て、午後から引っ越しました。これで落ち着いて眠れるでしょう。
 相変わらず夕方には37.9 ℃まで熱が出ます。何より急速に極端に足が弱りました。ベッドから
 立ち上がるのにも助けが要るような事になるとは・・・寝たきり一週間はオソロシイです!!
 

# by cazu88 | 2018-04-18 23:35 | 植物 | Comments(1)
2018年 04月 17日

浪速茨、木香バラ、八重桜、白常盤満作、キャロライナジャスミン、花水木、芝桜、ラベンダー、タイム、蛍葛

 すっかり葉桜になるころ、遠慮して出番を待っていた花々が次々に咲いて来ました。
 追いかけるのに忙しい筈・・ですが、別のことで忙しくブログのUP も後回しになりました。
 イーストの主に戸建て地区の美しさを纏めてみました。が、最初は一番花の
 ナニワイバラ (浪速茨)   イースト4番街、地下駐車場出入り口脇で。
 昨日、今年最初の花が開きました。
c0051143_23493561.jpg
c0051143_23495414.jpg

 このツボミは、今日くらい開いているでしよう。
c0051143_23504119.jpg

 去年の実も、まだ残っていました。
c0051143_2351948.jpg

 ここからは戸建て地区です。
 モッコウバラ (木香薔薇)  イースト4番街で。見事な垣根です。
c0051143_23565652.jpg

c0051143_235713100.jpg

c0051143_23572877.jpg

 綺麗な花、良い香りです。
c0051143_2358810.jpg

c0051143_23582790.jpg

 ヤエザクラ (八重桜)  イースト4番街で。ベニカナメモチの垣根の上に乗り出して。
c0051143_23544987.jpg

c0051143_23545931.jpg
c0051143_2355996.jpg

 シロバナトキワマンサク (白花常盤満作)   紅花の華やぎはありませんが、しっとり良い垣根です。
c0051143_00128.jpg
c0051143_001151.jpg
c0051143_00201.jpg
c0051143_002974.jpg

 キャロライナ・ジャスミン   イースト5番街で。二階まで届きそうに成長しています。
c0051143_02154.jpg

 花棚に作られているのとは、少し雰囲気が違いますが・・・
c0051143_031617.jpg
c0051143_03317.jpg

 ハナミズキ (花水木)   サクラと交換にアメリカから贈られた木。いまでは日本中に広がりました。
 光の子保育園の西側には、紅白の花が並んでいます。
c0051143_053239.jpg

 イースト5番街、戸建て地区は今、この花が盛りです。
 白 花
c0051143_07233.jpg

 そろそろ本花も咲き始めています。
c0051143_071627.jpg

c0051143_082690.jpg

 紅 花   色の濃いタイプ。
c0051143_091069.jpg

c0051143_091972.jpg
c0051143_093129.jpg
c0051143_094040.jpg

 淡い色のタイプ
c0051143_0101333.jpg
c0051143_0102476.jpg
c0051143_0104019.jpg

 石垣を飾る花々  芝桜、ラベンダー、タイム、蛍葛で仕上げられています。
c0051143_0121724.jpg

 シバザクラ (芝桜)   比較的、濃いピンクの花。
c0051143_0132460.jpg

 後ろには同系色のフリージアも・・・
c0051143_013597.jpg

 ストエカス・ラベンダー   ピンクから一転して濃い紫色。
c0051143_0151129.jpg
c0051143_0152164.jpg

 タイム   その隣は淡いピンク色でビッシリ。
c0051143_0162984.jpg
c0051143_0164075.jpg

 ホタルカズラ (蛍葛)   右端はブルー。
c0051143_0173829.jpg
c0051143_0174831.jpg

 あれ、先祖帰りして、縞柄からブルー一色に戻ったのもありますね。
c0051143_0185899.jpg

 どのお宅も美しく、春を楽しんでいらっしゃるのがうかがえます。見せて戴く方も心ウキウキして来ます。
 
 実は昨日、主人が入院いたしました。クリニックで処方された抗生物質を3日間服用しても
 熱が下がらない。マンションの看護婦詰め所に相談しましたところ、すぐに様子を見に来て下さり
 即、病院の救急に連絡。幾つかの検査をした結果、入院ということになりました。
 平面のX 線には写らない深いところ、CT でやっと捉えられる場所に肺炎の炎症が見つかったのです。
 いくら肺炎球菌ワクチンを打っていても、万全ではありません。老人には無熱性肺炎、というのもあります。
 症状が長引く時は、やはり慎重に診て戴く必要があると思います。暫く慌ただしい暮らしになりそうです。

# by cazu88 | 2018-04-17 23:37 | 植物 | Comments(2)
2018年 04月 14日

'18春の野の花ー4、白花蒲公英、長実雛罌粟、野萵苣、マンテマ、鬼野芥子、アメリカ風露、方喰、松葉海蘭

 まだ主人の体調は戻りません。楽しみにしていたドイツ・ベルリン・コーミッシュ・オーパーの
 モーツアルトのオペラ「魔笛」も聴きに行く所ではありませんので、見送りました。
 もう暫くの辛抱です。

 一ぺんに春が来て、花壇や木々の花々が次々に咲きますので、野の花が置き去りになっていました。
 久しぶりに纏めてみますと、もう終わってしまっているものもありますが、ともかくUP します。
 シロバナタンポポ (白花蒲公英)   マーケットシーン・ビル東で。3/26 見つけました。
c0051143_21503275.jpg

c0051143_21512733.jpg

 3/31  二輪目が咲きました。
c0051143_21515599.jpg

 六アイタンポポ   大型のタンポポなので、地元で勝手にこう呼んでいます。大きさは白花蒲公英とほぼ同じです。
c0051143_2154942.jpg
c0051143_21542095.jpg
c0051143_21543032.jpg

 ナガミノヒナゲシ (長実の雛罌粟)   3/31 もう咲いた?! と見た時は一輪だけでしたが・・・
c0051143_21562330.jpg
c0051143_2156327.jpg

 今日 4/14 には花壇の花のような顔をして広がっています。
c0051143_21573733.jpg
c0051143_21574412.jpg

 お客さんも大勢来ています。
c0051143_21575163.jpg

 ノヂシャ (野萵苣)   別名・ラプンツェル   ウエスト大通りの街路樹の根元で。
 度重なる雑草狩りに遭って、スッカリ数を減らしました。
c0051143_2204252.jpg

 小さい花です。隣のカラスノエンドウと比べてみて下さい。
c0051143_2205487.jpg
c0051143_221483.jpg

 マンテマ   こどもランドの草むらで。
c0051143_222082.jpg
c0051143_2221066.jpg

 オニノゲシ (鬼野芥子)   小鬼田平子に変わって大型の花が出て来ました。
 葉にトゲがあるのでオニと名づけられています。
c0051143_224177.jpg
c0051143_2242729.jpg

 アメリカフウロ (アメリカ風露)   ぐずぐずしている内に、もうこの花の時期になりました。
c0051143_2254669.jpg

 カタバミ (方喰)   小さい黄色がコンクリートの隙間でもガンバって咲きます。
c0051143_227122.jpg
c0051143_227952.jpg

 マツバウンラン (松葉海蘭)   もう林のように出て来ました。
c0051143_228363.jpg

 この細い葉が名前に"松葉" とつく元になりました。
c0051143_2294993.jpg

c0051143_2210291.jpg
c0051143_22101253.jpg


# by cazu88 | 2018-04-14 22:17 | 植物 | Comments(1)
2018年 04月 13日

タイム、斑入り甘野老、ネモフィラ、苧環二種、踊子草、手毬肝木、花月

 気持ち良く晴れましたが、風の強い一日でした。主人の熱が下がりきらないので、近所のクリニックへ
 診て貰いに行きました。抗生物質のお薬が出て「二日ほどは大人しく籠もっていなさい」と言われて
 帰って来ました。このお薬、効き目はあるものの、胃にも来るようで夕食は箸を付けただけでした。
 早く回復してくれるように祈るばかりです。

 ウエスト6番街の花の撮りおきからのUP です。
 タイム   元々はハーブの一種ですが、今はグランド・カバーとしても利用されています。
 中央駐車場の片隅で。
c0051143_23164976.jpg
c0051143_23171659.jpg
c0051143_23173032.jpg

 フイリアマドコロ (斑入り甘野老)   八重桜の下の植え込みで。
c0051143_23193632.jpg
c0051143_23194793.jpg
c0051143_2319574.jpg

 ネモフィラ・メンジーシー   戸建て地区のお庭で。
c0051143_23205740.jpg
c0051143_2321711.jpg

 トウダイグサ (灯台草)   別のお宅の花壇で。
c0051143_23224784.jpg
c0051143_2323070.jpg

 セイヨウオダマキ (西洋苧環)  トウダイグサの隣で。
c0051143_23235334.jpg
c0051143_2324249.jpg

 フウリンオダマキ (風鈴苧環)   西洋苧環の奥で。
c0051143_232526.jpg
c0051143_23251474.jpg

 キバナオドリコソウ (黄花踊子草)   トウダイグサの横で。
c0051143_23264236.jpg
c0051143_23265236.jpg

 コリアンダー   踊り子草の隣で。
c0051143_23274098.jpg

c0051143_23422969.jpg

 アネモネ・ポルト   新種のようです。踊り子草の横で。
c0051143_23293180.jpg
c0051143_23294140.jpg

 常緑クレマチス   お向かいのお宅で。鉢植え、行灯作りでない種類が出廻っているようです。
c0051143_23312120.jpg
c0051143_23313160.jpg
c0051143_23314210.jpg

 ウエスト・リンギア   街角花壇で。
c0051143_23334250.jpg
c0051143_23335265.jpg

 漸く北東花壇まで戻って来ました。
 ツートーン・カラーのムスカリ  ちょっと珍しいですね。
c0051143_23352218.jpg

 テマリカンボク (手毬肝木)   花壇の奥の方で。花が咲き始めています。
c0051143_2336386.jpg
c0051143_23365270.jpg

 カゲツ (花月)   別名・金のなる木   北東花壇から交差点を渡った東の角で。
c0051143_23384459.jpg
c0051143_2339351.jpg


# by cazu88 | 2018-04-13 23:46 | 植物 | Comments(1)
2018年 04月 12日

白山吹、山吹、八重山吹、青ダモ、青枝垂紅葉、花蘇芳、雲南黄梅、黄素馨、小手毬

 少し体調不良が続き、二人共ダウンしています。これまでに撮りおきしたものの中からです。

 シロヤマブキ (白山吹)  イースト10番街で。一属一種の気位の高い花です。
c0051143_23401169.jpg
c0051143_23402525.jpg
c0051143_23403580.jpg

 ヤマブキ (山吹)   イースト4番街で。
c0051143_23414113.jpg
c0051143_23415015.jpg
c0051143_2342015.jpg

 ヤエヤマブキ (八重山吹)  ウエスト6番街で。
c0051143_23425267.jpg
c0051143_2343178.jpg

 ベニバナトキワマンサク (紅花常盤満作)  ウエスト6番街で。例年、見事な垣根です。
c0051143_23445558.jpg
c0051143_2345624.jpg
c0051143_23451851.jpg

 アオダモ (青だも)   "何年かに一度しか咲かない"と聞いていた花の満開に出会えました。
 紅花常盤満作の垣根を通り過ぎた所、真っ白な花に息をのみました。
c0051143_23481875.jpg
c0051143_2348288.jpg
c0051143_23483981.jpg

 イースト4番街では花が少なく、却って形が良く見えます。
c0051143_23511978.jpg

 アオシダレモミジ (青枝垂れ紅葉)   ウエスト6番街戸建て地区。和風な雰囲気のお宅で。
c0051143_23525860.jpg

 若く瑞々しい葉が美しい!!
c0051143_23532976.jpg

 花が咲いていました。
c0051143_2354068.jpg

 花火のように広がっているのが雄花。先端が二裂しているのが雌花。
c0051143_23551246.jpg

 ハナズオウ (花蘇芳) とウンナンオウバイ(雲南黄梅)  すでにUP した花ですが・・・
 八重桜へ導いてくれる道なのです。
c0051143_23575488.jpg

 ハナズオウ (花蘇芳) ウエスト6番街では街角花壇ほか、あちこちで見られどこも満開です。
c0051143_23591786.jpg
c0051143_23592943.jpg
c0051143_2359445.jpg
c0051143_23595411.jpg

 ウンナンオウバイ (雲南黄梅)   これも満開です。
c0051143_014665.jpg
c0051143_015691.jpg

 キソケイ (黄素馨)  雲南黄梅によく似ています。垣根に使われています。
 ソケイ (素馨)とは中国ではジャスミンの意味を持ちます。
c0051143_04136.jpg
c0051143_042214.jpg
c0051143_043398.jpg

 コデマリ (小手毬)   初夏を知らせる白い小さい花の集まり。代表的な花が咲き始めていました。
 八重桜の下で。
c0051143_06452.jpg
c0051143_061411.jpg
c0051143_062411.jpg


# by cazu88 | 2018-04-12 23:18 | 植物 | Comments(2)
2018年 04月 10日

フリージア、勿忘草、ドイツ文目、西洋十二単、岩薺、水仙文目

 スッキリと気持ちよく晴れ上がった日でした。昨日ガンバった疲れがドッと出て、今日は休養日。
 木々の花に目が向いている間に、草花も沢山咲きましたので、一度纏めてみました。

 フリージア   リバーサイド、大きく育ったエニシダの根元で色とりどりに咲きました。
c0051143_23121780.jpg

 基準の黄色
c0051143_23124018.jpg

 赤とピンクのグループ
c0051143_2313850.jpg
c0051143_23132151.jpg

 白は清楚でいいですね。
c0051143_2314074.jpg
c0051143_23141354.jpg

 橋脚下ではやさしい紫色
c0051143_23145069.jpg
c0051143_231535.jpg

 そして、ここでも黄色
c0051143_23152983.jpg

 ワスレナグサ (勿忘草)   別名・ミオソチス   光の子保育園の花壇で。
c0051143_23164272.jpg
c0051143_23165692.jpg

 ピンク色の花も・・・
c0051143_23172448.jpg
c0051143_23173555.jpg

 ドイツアヤメ (ドイツ文目)  別名・ジヤーマン・アイリス   バラ園で。
c0051143_23185580.jpg
c0051143_2319482.jpg

 セイヨウジュウニヒトエ (西洋十二単)  別名・アジュガ  バラ園では、もうこんなに大きくなりました。
c0051143_23203631.jpg
c0051143_2320463.jpg

 イワナズナ (岩薺)   橋脚下花壇で。2日前、ポチッと出て来たのが、アッという間に増えました。
c0051143_23223158.jpg
c0051143_23224271.jpg
c0051143_23225324.jpg

 スイセンアヤメ (水仙文目)   これも橋脚下で。ツボミが沢山ありましたから、今日くらいは沢山咲いたと思います。
c0051143_23242764.jpg
c0051143_23243992.jpg


# by cazu88 | 2018-04-10 23:00 | 植物 | Comments(1)
2018年 04月 09日

L'AUSTRAL 号、フジ、ヤエザクラ、ヒマラヤシャクナゲ

 朝、まだ暗い4時50分、一年ぶりの船がやって来ました。
 L'AUSTRAL 号   10.700t   小粋なフランスの船ですが・・・真っ暗でなぁ~にも分からない!!
c0051143_0205969.jpg

 昼間見るとこんな船。毎日、フランス料理のフル・コースが味わえる! が人気の船なのです。
c0051143_0224115.jpg

 片割れ月   お日様どころか、まだお月様が残っている空でした。
c0051143_0232958.jpg

 フ ジ (藤)  まだ寒さ・冷たさは取り切れていませんが、花々の開花が急なので、午後から出かけました。
 向洋西公園の藤棚。咲いていましたぁ!!
c0051143_0261359.jpg

 盛りになるには、もう少しかかりそうですが、咲いたばかりの花はとってもキレイです。
c0051143_0271851.jpg
c0051143_0272513.jpg
c0051143_0273226.jpg
c0051143_0274078.jpg

 ヤエザクラ (八重桜)   もう一つ、気になっていたのがこれ。
 ウエスト6番街、駐車場西の水路沿いにある大木です。どうやら咲いているようです。
c0051143_0295684.jpg

 根元まで辿り着きました。全身です。
c0051143_0303475.jpg

 見事な咲きっぷりで、嬉しくなりました。
c0051143_0311825.jpg
c0051143_0312843.jpg
c0051143_0313628.jpg
c0051143_031446.jpg

 ヒマラヤシャクナゲ (ヒマラヤ石楠花)   こまで来たからには、どうしても見たかった花。
 ウエスト6番街戸建て地区に二軒、この花があるのです。
 まずは東のお宅。あれっ、剪定されて随分小さくなっています。
c0051143_0341555.jpg

 でも花は綺麗。
c0051143_0344570.jpg

 西のお宅では、すっきり背高く伸びて咲いています。
c0051143_035352.jpg

 少し花の色が濃いでしょうか・・・
c0051143_036315.jpg
c0051143_0361267.jpg

 ツボミもまだあります。続けて咲くでしょう。
c0051143_037676.jpg


# by cazu88 | 2018-04-09 23:37 | Comments(1)
2018年 04月 08日

花水木、平戸躑躅、満天星、菊桃、バラ

 寒い日曜日でした。今日も冷たく強い風が吹き、海も白い三角波が立って騒がしいまま暮れました。
 最高気温も二月下旬並みの12.3 ℃。今日も床暖房が入っています。

 季節逆戻りの寒さですが、昨日、気の早い季節先取りの花たちを見ましたのでUP します。
 ハナミズキ (花水木)   光の子保育園の南の道路脇で、白い花を咲かせている大木がありました。
 先日咲いていたコブシはもう少し先。近寄ってみると、もうハナミズキでした。
c0051143_23194994.jpg
c0051143_2320274.jpg

 花びらのように見えるのは苞で、中心の緑色のが花。さすがにまだ開いてはいませんね。
c0051143_23212970.jpg

 稚児髷姿のツボミも整列して順番待ちをしています。
c0051143_23221534.jpg

 保育園の西壁沿いの木も咲き初めていました。
c0051143_23225088.jpg
c0051143_23225833.jpg

 ヒラドツツジ (平戸躑躅)   先日からツボミが膨らんで来ていましたが・・・
 保育園南のフェンス沿いで白い花が咲いているのに気が付きました。
c0051143_23245476.jpg

 キレイな花です。
c0051143_23252835.jpg
c0051143_23253742.jpg

 保育園の北側、イースト6番街では色とりどりです。
c0051143_2326439.jpg
c0051143_23265222.jpg
c0051143_2327048.jpg
c0051143_2327862.jpg
c0051143_23271662.jpg

 この朱赤は、ここだけのように思います。
c0051143_2328769.jpg
c0051143_2328155.jpg

 ドウダンツツジ (満天星)   ヒラドが咲いたのなら、ドウダンも・・と見に行きました。
 アート・カレッジの前庭で。
c0051143_2330082.jpg
c0051143_23301189.jpg
c0051143_23302430.jpg

 壺型のカワイイ花が鈴なりです。
c0051143_2331262.jpg

 キクモモ (菊桃)   イースト4番街は今年、大規模修理の年。足場のパイプに囲まれながら
 ケナゲに花を咲かせています。傍にあったムレスズメは姿を消しました。
c0051143_233337100.jpg

c0051143_23344376.jpg
c0051143_23345360.jpg
c0051143_2335281.jpg
c0051143_23351322.jpg

 バ ラ (薔薇)   パイプだらけのベランダの隙間から、美しい花が顔を出していました。
c0051143_23365433.jpg
c0051143_2337378.jpg


# by cazu88 | 2018-04-08 23:10 | 植物 | Comments(1)
2018年 04月 07日

紅要黐、キャロライナ・ジャスミン、クレマチス、紫陽花、バコパ

 冷たい強風が吹き荒れ、真っ直ぐ歩くのも難しい程で、予報通りに冬が舞い戻って来た日でした。
 いつものように電気治療を受けニクリニックへ行った帰り、バラバラッと霰混じりの雨に会いました。
 午後からは、風は強いものの、青空も出て来ましたので買い物がてら出かけました。

 ベニカナメモチ (紅要黐)   イースト10番街、駐車場の垣根。もうこんなに若葉が萌えていました。
c0051143_23242774.jpg
c0051143_23243591.jpg
c0051143_23244324.jpg

 キャロライナ・ジャスミン   まだ早いかな? 思いながら行ったのですが・・・
 花盛りになっていました!!
c0051143_23285825.jpg
c0051143_2329554.jpg
c0051143_23291356.jpg

 青空に盛り上がって咲いています。
c0051143_2329471.jpg
c0051143_23295310.jpg

 明るい黄色。冷たい風を吹き飛ばす元気を貰いました。
c0051143_2331138.jpg
c0051143_23311054.jpg

 イースト7番街のエントランスでも、びっくりの季節先取りの花を見ました。
 クレマチス   蔓性だとばかり思っていましたのに、なんと! プランター植えになっていました。
c0051143_23333495.jpg
c0051143_23334910.jpg
c0051143_2334088.jpg

 アジサイ (紫陽花)  「隅田の花火」の新種でしょうか・・・
c0051143_23354681.jpg
c0051143_23355612.jpg
c0051143_2336875.jpg

 もう本花も咲いているようです。
c0051143_23365272.jpg

 バコパ・コピア   アジサイの足下で。  
c0051143_23374346.jpg

c0051143_2338265.jpg

 クレマチス「ダッチ・オブ・エジンバラ」   買い物によったスーパーの店先で。
c0051143_23395396.jpg

 真っ白な花なのですが、お店の中は方向によって光が変わり、花の色も変わって写りました。
c0051143_23411432.jpg
c0051143_23412378.jpg


# by cazu88 | 2018-04-07 23:02 | 植物 | Comments(0)