風に吹かれて

cazu88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 09月 19日

新涼の朝の空、AZAMARA QUEST 号

 一気に秋が来ました。今朝は涼しいを通り越して肌寒さをさへ感じるほどになりました。
 長く暑さの続いた日々、ご厄介になったエア・コンも今日はスィッチを切って休んで貰いました。
 もう一度働かせる日が戻らないように願っています。

 新涼の朝の空   空気が澄んで綺麗な空になりました。
 西の空
c0051143_200377.jpg

 東方向
c0051143_201253.jpg

 北・六甲の山並みの上
c0051143_2015351.jpg

 今日入港の予定だった船は急に「航路変更により取りやめ」になりガッカリしていたのですが・・・
 夕方、沖を見ましたら客船がやってくるではありませんか!!
 AZAMZRA  QUEST 号   30.277t   大阪港への入港です。
 9/14 に神戸にも来た船です。関空連絡橋の前
c0051143_207275.jpg

 りんくうゲート・タワー・ビルを右後ろにして
c0051143_2075135.jpg

 大阪港へ急ぎます。
c0051143_208242.jpg

 日暮れが早くなりました。あっと言う間に景色が変わります。
c0051143_2084011.jpg

 退院後の主人の生活に大きな変化はありません。相変わらず食事とトイレのほかは殆どベッド。
 何をするにも息が切れてシンドそうです。それでも血のめぐりが良くなったせいか、
 パソコンの前に座る時間も出来、増税前の駆け込みとか言ってプリンターの買い替えをしたり
 しています。好きな事が出来るのは幸せな事ですね。
 私の圧迫骨折は、痛み止めを半量に減らして胃腸との折り合いを探ることになりました。
 やっぱり、お薬が効いていたのですね。途端に痛みを強く感じるようになり、ツライですが
 どうにか日常の用事はこなしています。長く生きると、いろいろな目にあうものです。

# by cazu88 | 2019-09-19 20:24 | 風景 | Comments(1)
2019年 09月 16日

雀、空、銀杏、ハイビスカス、ポーチュラカ、黄花千日紅

 今日は「敬老の日」レストランの夕食も特別メニューでした。
 が、こちらは「サンデーマイニチ」で特別な事のないのが何よりの日々。
 退院後の主人は、血流は幾らか良くなったとは言うものの、呼吸機能の低下も進み、結局は
 差し引きゼロ。相変わらず咳と痰に悩まされていますが、気のせいか起きている時間が少しだけ
 長くなったように感じます。好きなパソコンの前に座る時間を持つようになっただけでも良かった!!です。
 ご心配下さった皆さまには、はかばかしいご報告も出来なくて申し訳ありませんが、これが
 老人の常と、お許し下さいますようにお願い申し上げます。
 それでも何とか三食は口にしますので、食べ物の買い出しに出かけました。
 台風15号の被害の大きかった地域には、今日も無情の雨が降っている、と伝えられますのに
 こちらは今日も晴れ。真夏日の暑さに・・・
 スズメ(雀)  人工川で水浴びです。
c0051143_21452731.jpg

 今日の   イースト3番街・高層マンションの上に秋めいた軽い雲が浮かんでいました。
c0051143_2147754.jpg

 ギンナン (銀杏)   その足元の木。沢山の実ですが、もう熟れすぎて萎みかけです。
c0051143_21491271.jpg

c0051143_21492610.jpg

 ハイビスカス   風力太陽光発電時計下の花壇には、まだ夏の花が元気です。
c0051143_21503461.jpg

c0051143_21505180.jpg

c0051143_2151548.jpg

 ポーチュラカ   リバーサイドのプランターに沢山植えられました。
 売れ残りを持って来たのか思えるほど伸びきっています。
c0051143_21525723.jpg

c0051143_21531145.jpg

 キバナセンニチコウ (黄花千日紅)   こちらも闌けて来ました。
c0051143_21542111.jpg

c0051143_2154355.jpg

 おまけ・今夜の月「寝待ち月」  月齢17 日付が変わってからですから、ウサギさん傾きが違います。
c0051143_0571554.jpg

 私の胸椎圧迫骨折は、明日、経過を診て戴く予定です。一週間だけではさしたる変化もないでしょうし
 治療にも限りがあると、余り期待はしていないのですが、痛み止めは下痢に繋がりツライので
 卒業出来れば・・と思っています。

# by cazu88 | 2019-09-16 22:04 | 植物 | Comments(2)
2019年 09月 14日

満月

 昨日の「中秋の名月」はベタ曇りの空で見ることが出来ませんでしたが、今日はよく晴れて
 期待していました。

 満 月  pm6.50 東の空に明るい月が出ました。大阪・天保山の大観覧車も見えます。
c0051143_2203147.jpg

 残念なことに薄雲がかかっていましたが・・・
c0051143_2213462.jpg

 ご心配をおかけしました主人の心臓カテーテル手術。お蔭様で無事に成功!! 今日退院しました。
 予定されていた9/11 は救急車が運んで来た重症急患に時間がかかり、待たされた挙句に
 翌日に繰り越しとなり、9/12 の午後の手術となりました。難しいと言われていましたが
 名手の先生のおかげで本人も「ドッと血が流れたのが分かった」そうで大成功でした。
 今回は鼠径部動脈を使いましたので、丸一日は安静を保ち、今日の午前の退院になりました。
 これで少しでもラクになってくれれば・・と思っています。

# by cazu88 | 2019-09-14 22:11 | 風景 | Comments(4)
2019年 09月 10日

アレチヌスビトハギ

 関東地方に大きな被害をもたらした台風15号。去年こちらを襲った台風21号に匹敵する強さの
 台風でしたね。どちら様にもお障りがなかったことを願っています。
 こちらは台風の残した暑さに、連日の熱帯夜・猛暑日でネを上げています。
 今日も空を見上げれば・・・
c0051143_22142628.jpg

 どことなく秋近し・・・を思わせるのですが、日射しの強さは残暑特有のものでヘコタレそうです。
 今朝、主人は心臓冠動脈のカテーテル手術を受けるために入院いたしました。
 今日は準備日。明日、時間は未定ですが(多分、午後になりそう) バルーンで拡張した血管に
 ステントを留置する、という手術で何とか詰まっている血管を復活させようとするものです。
 今回はこれまでに比べ難易度が高く、無理ならば途中で諦めることもあり得ると聞かされています。
 成功を祈るばかりです。

 アレチヌスビトハギ (荒地盗人萩)   街路樹のクスノキの根元で。
 暑い暑いと言っていますが、もうこの花の咲く時期なのですね。
c0051143_22255898.jpg

c0051143_22261558.jpg

 頬被りの奥から。目玉がギョロリ。盗人めいた顔ですね。
c0051143_2228915.jpg

 私のCT 検査の結果は胸椎の6番に新しい圧迫骨折が見つかり、これが傷みの元と分かりました。
 もともとトシと共に骨粗鬆症が進み、整形の先生からは「転ばないように、骨折しないように・・」
 何度も言われていたのですが・・・重い物と言ってもたかだか5kg の酸素運搬手押し車を
 タクシーのトランクまで運び入れただけなのです。それでも持ち上げた時のショックがギクッと
 来たようで骨折に繋がりました。高い位置なのでコルセットも届かない、痛み止めを飲んで
 ひたすら痛みに耐える、痛みに慣れるしかないようで・・・ツライ情けないことになりました。

# by cazu88 | 2019-09-10 22:41 | 植物 | Comments(1)
2019年 09月 08日

デカパトス、イヌコウジュ、ルドベキア、ベロニカ

 日曜日、今日も暑い一日でした。最低気温27.8 ℃、日中の最高気温はナント!! 35.1 ℃ の猛暑日。
 空には夏の雲と秋の雲が交錯しますが・・・
c0051143_2033270.jpg

 デカパトス  今日で今季の営業を終えます。この暑さですから大盛況でした。
c0051143_205867.jpg

c0051143_2053899.jpg

c0051143_2055524.jpg

 ここからはファッション・マート・ビル東花壇で見た花です。
 イヌコウジュ (犬香需)   もともとは野の花ですが、これは園芸種です。
c0051143_20482985.jpg

c0051143_20484418.jpg

 ルドベキア
c0051143_20491693.jpg

c0051143_20493216.jpg

 ベロニカ
c0051143_2050821.jpg

c0051143_20502270.jpg

 素人判断で肋間神経痛と決め込んで、シツプと痛み止めで誤魔化して来ましたが、一向に痛みが
 引きません。昨日クリニックの先生に診て戴いたところ、「脊柱管に問題がありそうだから
 アイランド病院でCT を撮るようにしましょう」と大袈裟なことになって来ました。
 明日、検査に行きます。大したことでありませんように・・・

# by cazu88 | 2019-09-08 20:58 | 植物 | Comments(2)
2019年 09月 05日

ゴーヤ、ケイトウ、ヒマワリ、タマスダレ

 相変わらず最低気温276℃~27℃の熱帯夜続き、日中も32℃~33℃の暑さです。
 当然エアコン頼りの生活で、この冷たさが神経痛を長引かせナンギな日々です。
 一昨日の早朝、市民農園で見た花たちをUP します。

 ゴーヤ   別名・ニガウリ  この暑さ続きですから豊作です。
c0051143_20333495.jpg

 花と実
c0051143_2034041.jpg

 まだまだ沢山の花です。
c0051143_20342828.jpg

 ケイトウ (鶏頭)   漸く日射しが当たり始め赤い色が目立つようになりました。
c0051143_2036082.jpg

 ウモウケイトウ型
c0051143_20363021.jpg

 トサカ型
c0051143_20365490.jpg

 ヒマワリ (向日葵)   中型の花が咲いていました。
 夜も開いたままなのですね。あちこち向いています。
c0051143_20385063.jpg

 昨日の夕日を見送った形
c0051143_20392728.jpg

 タマスダレ (玉簾)   低い所で群生しているのですが・・・
 まだ半分ねむ~い・・・
c0051143_20405916.jpg

 起き出した仲間
c0051143_20412673.jpg

 明日は主人の内科受診日です。10日間の抗生物質服薬、それに伴う下痢症状に耐えた結果が
 どんな風に出ていますか・・・気になるところです。
 それにしても明日の予想最高気温は34℃。猛暑日一歩手前まで上がる予報が出ています。
 コワイですねぇ・・・

# by cazu88 | 2019-09-05 20:42 | 植物 | Comments(1)
2019年 09月 03日

ローゼル、オクラ、アメリカアサガオ

 やっぱり気になって早くに目覚めました。そそくさと身支度をして飛び出しました。

 日の出   5時40 分のライナー始発列車が通り過ぎ、東の空にお日様が顔を出しました。
 今朝も湿度の高い、雲の多い朝です。
c0051143_21274243.jpg

 ローゼル   旧ハーブ園へ急ぎます。咲いていました!!
c0051143_2129237.jpg

 思ったより沢山の花です。
c0051143_21295658.jpg

 何かに似ている? そう、アオイ科の花ですから似た花は多いですね。
c0051143_21311240.jpg

 初めて見る花。やっぱり早起きして良かった!! です。ツボミには働き者のアリさんがもう来ています。
c0051143_21321649.jpg

c0051143_21331332.jpg

c0051143_21332981.jpg

 オクラ   ふと思いついて市民農園まで行ってみました。確信はなかったのですが・・・
 目当ての花がありました。でも、まだ、ねむ~い、・・・半開きです。
c0051143_21371772.jpg

 それにしても、色が違うだけで良く似ていますねぇ・・・
c0051143_21391934.jpg

c0051143_21393720.jpg

 アメリカアサガオ (アメリカ朝顔)   ロータリー花壇の縁で咲いていました。
c0051143_21415100.jpg

 花の直径3cm~ 4cmくらいの小型の花でした。
c0051143_21412527.jpg

c0051143_21425699.jpg

 予約のあった耳鼻科の診察を受けての帰り道、もう一度ハーブ園に寄ってみましたが、
 やっぱり萎んでしまっていました。

# by cazu88 | 2019-09-03 21:46 | 植物 | Comments(3)
2019年 09月 02日

ローゼル、新鉄砲百合、サルビア二種

 一週間もの長いお休みをいただきました。北九州・西日本に線状降水帯が居座って大雨を
 降らせた一週間、こちらも雨続きの日々で体調も悪く、ずっと籠って暮らしました。
 漸くお日様の顔が見られた週明け。
 夏と秋の雲が同居していました。
c0051143_2151929.jpg

 久しぶりに外へ出ましたので、旧ハーブ園で少しだけ花を見ることが出来ました。
 ローゼル   別名・ハイビスカス・ローゼル
 コーナーが作られていました。
c0051143_21543785.jpg

 夜~早朝に咲く花だとか・・・ツボミとしぼんだ花だけですがアリさんは来ています。
c0051143_21563648.jpg

 花殻を残した若い実。沖縄土産のハイビスカス・ティーはこれを乾燥させたものだとか・・・
c0051143_215818100.jpg

 まずムリとは思いますが、朝、早起きして花を見たいものと思います。

 シンテッポウユリ (新鉄砲百合)   鉄砲百合と高砂百合の交雑したもの。これも旧ハーブ園内で。
c0051143_221181.jpg

c0051143_2215111.jpg

c0051143_222698.jpg

c0051143_2222037.jpg

 サルビア二種   咲き残りの花です。
 ブルー・サルビア
c0051143_2262380.jpg

 サルビア・ミクロフィラ
c0051143_227022.jpg

 雨の間、ずっと肋間神経痛に悩まされました。息をしても痛い!! シップと痛み止めでなんとか
 しのいでいますが・・・空気が乾いて、この痛みから解放されたい!! と願っています。
 先週末、先月くなった弟の忌明けの法事があり、何十年ぶりかで実家のお寺に行って来ました。
 阪神淡路大震災にも耐えた立派なお寺に改めて感動。西国三十三所も四国八十八か所も立派に
 詣り終えて旅立った信仰心篤かった弟も、懇ろに弔って戴けて喜んでいると思います。
 同時に"そうか、もうキミはいないのか・・・" しみじみ寂寥を感じました。
c0051143_22241091.jpg

 脇陣にあった珍しい孔雀明王
c0051143_2225141.jpg


# by cazu88 | 2019-09-02 22:26 | 植物 | Comments(1)
2019年 08月 26日

パンパスグラス、藤袴、紫紺野牡丹、野萱草、矢の根梵天花、島トネリコ、四手辛夷

 月曜日、今日は主人の眼科診察日です。入院中から目やにがひどくなり、一か月間新しい目薬を
 試していましたので、今日はその結果を診て戴く日でした。お蔭様で随分、症状はラクになり
 もう1本だけクスリを続け、様子を見ることにして帰りました。
 帰り道、涼しさを感じる風の中、空にはヒコーキ雲が描かれました。
c0051143_22142534.jpg

 上空の空気は冷たいのでしょうね。天気を崩す予兆の雲も出ていました。
c0051143_22153266.jpg

 昨日のイースト4番街の花の続きです。
 パンパスグラス   屋上ガーデンで。白い穂が涼風に揺れます。
c0051143_22172054.jpg

c0051143_22173855.jpg

 光ります。
c0051143_2218640.jpg

 フジバカマ (藤袴)   「秋の七草」の一つがボツボツ咲き始めていました。
c0051143_22231867.jpg

c0051143_2223326.jpg

 シコンノボタン (紫紺野牡丹)   フジバカマの近くで。落ち着いた色に出会いました。
c0051143_22251054.jpg

c0051143_22252560.jpg

 ノカンゾウ (野萱草)   まだ咲き残っていました。
c0051143_22263070.jpg

c0051143_22264472.jpg

 ヤノネボンテンカ (矢の根梵天花)   これも咲き残り。
c0051143_22274951.jpg

 シマトネリコ (島トネリコ) の実   矢の根梵天花のすぐ上で、沢山の実を見せました。
c0051143_22293734.jpg

 目立たなかった小さな花から、こんなに立派な実をつけるのです。
c0051143_22302869.jpg

 シデコブシ (四手辛夷)   屋上ガーデンの西北隅で、白い花を咲かせている木があります。
 ビックリしました。春、花を咲かせられなかった木が、今頃花盛りなのです。
c0051143_2233410.jpg

 綺麗な花でした。
c0051143_22333333.jpg

c0051143_22334864.jpg


# by cazu88 | 2019-08-26 22:35 | 植物 | Comments(2)
2019年 08月 25日

瑠璃茉莉、朝顔、ピンク凌霄花、黄花玉簾

 雲の多い日曜日でした。朝から芝生広場はラグビー練習の子供たちの元気な声に溢れました。
 忙しさにまぎれ美容院へ行くのが延び延びになり、髪は伸び放題、白髪隠しのマニキュアも剥げ
 まるで「安達ケ原の鬼ばばぁ」(なんていっても今どきの若い人には伝わらないか?) 状態に
 なりかけましたので、思い切って行って来ました。
 帰り道、イースト4番街で見た花たちのうち、今日はマンションのベランダを飾る花をUP します。
 ルリマツリ (瑠璃茉莉)   涼やかなブルーです。
c0051143_21435317.jpg

c0051143_2144636.jpg

 まだツボミも見えます。
c0051143_21443220.jpg

 アサガオ (朝顔)   これは在来の朝顔の花でした。
c0051143_21452695.jpg

c0051143_21454031.jpg

 近くには宿根朝顔(オーシャン・ブルー) も咲いていました。
c0051143_21465080.jpg

c0051143_2147543.jpg

 ピンクノウゼンカズラ (ピンク凌霄花)   昨日、住吉で凌霄花を見かけて驚きましたが
 ここでも咲いていました。
c0051143_21483521.jpg

c0051143_21484992.jpg

c0051143_2149272.jpg

c0051143_21491639.jpg

 キバナタマスダレ (黄花玉簾)   別名・ステルンベルギア   一輪だけでした。
c0051143_21505751.jpg

 日射しはまだまだ暑くエアコンから離れられずにいますが、外へ出てみれば風に幾らかの涼しさを
 感じることが出来ました。空の色もだんだん深みを増し"もう少しの辛抱" と教えてくれています。
 ヘバらないよう気を付けて乗り切りたいと思っています。

# by cazu88 | 2019-08-25 21:56 | 植物 | Comments(0)