風に吹かれて

cazu88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 06月 12日

ハナショウブ(花菖蒲)

 梅雨入り宣言はあったものの今日一日は雨の心配はないとの予報で花菖蒲を見に
 出かけました。同じ思いの人々で菖蒲園の周りは大砲のような望遠レンズのカメラが
 ズラリ勢揃い。いささかビビリましたが・・・・
c0051143_2341653.jpg

c0051143_01421.jpg

c0051143_23431651.jpg

c0051143_2342934.jpg

c0051143_23424087.jpg

 白もまた紫もまた 花菖蒲   長沼 紫紅
 須磨離宮公園菖蒲園でした。

# by cazu88 | 2005-06-12 23:46 | 植物 | Comments(4)
2005年 06月 11日

ホヤ・ベラ(Hoya bella)

ご近所の奥様から「珍しい花が咲いたから見に来て!!」と電話を戴き、オットリ刀ならぬ
 オットリ・カメラで駆けつけました。またまた初めてのお花に会えました。
c0051143_23323411.jpg
c0051143_23331922.jpg

 右上の二つは蕾です。開いたとき、白い花びらに見える部分が綺麗に折り畳まれています
c0051143_23353612.jpg

 まるで蝋細工か飴細工のようにテカッと光っていました。インド原産ガガイモ科の植物で
 よく枝分かれするので吊り鉢に仕立ててお店に出ていることもあるようです。

# by cazu88 | 2005-06-11 23:42 | 植物 | Comments(4)
2005年 06月 10日

ルリマツリ(瑠璃茉莉)

 イースト4番街、あるお宅のベランダで
c0051143_2394277.jpg

 もう少し沢山 花を付けた頃にもう一度見に来よう と日をおいて出かけましたら
 何ということでしょう、お引っ越しでもされたのか、影も形もありませんでした。
 ガッカリしました。その後、別のところで咲き出したと知らせて下さる方がありましたが
 私の今年のルリマツリは、これでおわり。潔い美しさを見せて貰いましたから・・・

# by cazu88 | 2005-06-10 23:18 | 植物 | Comments(3)
2005年 06月 10日

デュランタ・レペンス(台湾連翹)

 イースト4番街で
c0051143_2322468.jpg
c0051143_2324835.jpg

 今日は蒸し暑い一日でした。少し爽やかさを感じられる色の花・・を選んでみました。
 花やさんではデュランタ・パープルの名札が付いていることもあるようです。

# by cazu88 | 2005-06-10 23:06 | 植物 | Comments(0)
2005年 06月 09日

ノカンゾウ(野萱草)

 イースト3番街のガーデンで
c0051143_2322558.jpg
c0051143_23231196.jpg

 いずれ舌を噛みそうな、むつかしい名前の付いた栽培種でしょうが、ノカンゾウの
 雰囲気もよく残っていますので、あえて調べずに そのままにしておきます。
 夕方でしたので花が少し疲れ気味なのが残念!!

# by cazu88 | 2005-06-09 23:29 | 植物 | Comments(1)
2005年 06月 09日

ソサエティ・ガーリック(ツルバキア・ビオラケア)

六甲ライナー橋脚下の花壇で
c0051143_23142545.jpg

 ちょっと離れている上に、風にゆれるので、ナンギしました。
 

# by cazu88 | 2005-06-09 23:17 | 植物 | Comments(1)
2005年 06月 07日

ザクロ(石榴)

イースト3番街の西側ガーデンで
c0051143_2322940.jpg
c0051143_23223518.jpg

 これは普通のザクロ、食べられる筈ですけど、去年 誰も取る人がなかったようで
 ずっと木に残っていました。
 こちら 前から咲いていて皆さんのブログに再々登場した
 ハナザクロ
c0051143_23292264.jpg


# by cazu88 | 2005-06-07 23:30 | 植物 | Comments(4)
2005年 06月 07日

バジル 二種

市民ハーブ園でバジルが花を咲かせました。
 ダーク・オパール・バジル
c0051143_22583396.jpg
c0051143_2259185.jpg

 強烈な香りがあります。撮していてむせそうでした。ハーブティーのほか、乾燥させて
 浴用や薬用にするそうです。
 
 スィート・バジル
c0051143_2324911.jpg
c0051143_2335814.jpg

 バジリコ・スパゲティの上にちらされている青い葉、あれです。

 おまけ 
 スィート・マジョラム
c0051143_23142881.jpg

c0051143_2315279.jpg

 小さい小さい花です。香りに鎮静作用があるので、香水や石けんの香料として
 利用されます。

# by cazu88 | 2005-06-07 23:15 | 植物 | Comments(0)
2005年 06月 07日

ギンバイカ(銀梅花)

イースト11番街、東北のハーブ畑で昨日一番花が咲きました。
c0051143_206920.jpg
c0051143_2062246.jpg

 しばらくペパーミントと一緒に咲き続けてくれるでしょう。
 葉にユーカリに似た香りがありますので、食品や酒の香料に使われるそうです。
 実は果肉が甘く生でも食べられるとのことですから、今年は試してみましょう。
 この花、アダムがエデンの園を追われたとき、種を身につけて持ち出し世界に広げた
 との伝説があります。西欧では結婚式に神聖な愛の象徴として使われ、また、美の神
 ヴィーナスに捧げられるのも この花だそうです。ちょっとロマンティックじゃありません?

# by cazu88 | 2005-06-07 20:08 | 植物 | Comments(1)
2005年 06月 07日

ベルガモット(モナルダ)

市民ハーブ園で 和名タイマツバナ(松明花)と呼ばれるハーブが咲き出しました。
c0051143_17535349.jpg

 アロマ・オイルや、紅茶のアールグレーの香り付けに使われるのはイタリヤ産の
 ベルガモット・オレンジという柑橘類で、これとは別物。ただ、この花の香りが、似ている
 ところからハーブとして、ベルガモットの名が付けられています。紛らわしいですね。
 若葉や花の摘み立てをフレッシュ・ハーブ・ティーとして使えば、整腸、整胃、不眠解消
 などに効果があるそうです。ミツバチはこの花が大好きで、そのためビー・バーム(Bee
 Balm)と呼ばれることもあるようです。

# by cazu88 | 2005-06-07 18:07 | 植物 | Comments(0)