2017年 03月 11日

アカシア三種、ピンク雪柳、ラナンキュラス、オステオスペルマム二種、ベロニカ

 晴れてはいるのですが、雲が日を遮ることが多く、冷たい風も吹いていて、やっぱり寒い日でした。
 午後少し遅くからウエストへ出かけました。
 アカシア三種   先日、ポツポツ咲き始めていたミモザの仲間が気になっていたのです。
 ムラサキバギンヨウアカシア (紫葉銀葉アカシア)   遅れて咲き始めました。
c0051143_0113428.jpg

 もともとは銀葉アカシアの仲間ですが、葉が紫色になるものです。
c0051143_012409.jpg
c0051143_0125254.jpg

 ギンヨウアカシア (銀葉アカシア)   見事に咲き揃いました!!
c0051143_0143916.jpg

 流れるような花房です。
c0051143_0151654.jpg
c0051143_0153649.jpg
c0051143_0154556.jpg

 フサアカシア (房アカシア)   ミモザの代表品種。フサフサ盛り上がるようになりました。
c0051143_0171888.jpg
c0051143_0173260.jpg
c0051143_017408.jpg

 ピンクユキヤナギ (ピンク雪柳)    咲いてしまえば雪柳と区別がつかなくなりますが、ツボミの間がカワイイ!
c0051143_0191940.jpg
c0051143_019284.jpg

 寄せ植え   あるお宅のお玄関前で。
c0051143_0201847.jpg

 ラナンキュラス   別の鉢でも。
c0051143_021172.jpg

 オステオスペルマム二種   初めて見る種類と色です。
 八重咲きオステオスペルマム    別名・ダブル・オステオスペルマム  初めて見ました。
c0051143_0231460.jpg

 オステオスペルマム新色
c0051143_024235.jpg

 ベロニカ
c0051143_0242966.jpg


# by cazu88 | 2017-03-11 23:45 | 植物 | Comments(0)
2017年 03月 10日

神戸・元町

 明るい日射しは戻りましたが、相変わらず気温は低く寒さからはまだ抜け出せないままです。
 月例のマンション内映画会、今月はアメリカ映画「卒業」 公開された当時、人気の映画でしたが
 生活に追われていた頃。見ていませんでしたので漸く話題に追いついたわけですが・・・正直ツマンナイ映画。
 昨日の続きです。
 神戸・元町風景
 南京町を西に出て、そのまま北上すると
 元町2番街の角。1番街方向をみています。
c0051143_23411232.jpg

 昔は1丁目、2丁目でしたが、今は呼び名も変わっているのです。私が古すぎます。
 懐かしい老舗がガンバっていると嬉しいし、あんなによく通ったヤマハ日本楽器が店を閉じ、三宮へ移転の
 張り紙を見ると時代の変化が身に沁みます。
 そんな中で今、朝ドラのモデルになっているお店の本店。以前はもっと西よりの山側にあったと思うのですが・・
c0051143_23454830.jpg

 キャラクター人形のお出迎え
c0051143_23463972.jpg

 歩いて行くうちに、歩道に埋め込まれているステンドグラス風のものに目が留まりました。
 世界の港町の「街の花」のようです。沢山ありましたが一部だけUP します。
 リ ガ 「コニファー」
c0051143_23494988.jpg

 天 津 「ローズ」
c0051143_23503557.jpg

 リオ・デ・ジャネイロ 「IPOAIDER」(ポルトガル語らしくて読めません)
c0051143_23522081.jpg

 ブリスベーン 「ポインセチア」
c0051143_23525979.jpg

 兵庫県「のじぎく」
c0051143_23533337.jpg

 神戸市 「あじさい」
c0051143_2354321.jpg

 最後は神戸・元町「ときめきローズ」
c0051143_23545564.jpg

 マンホールの蓋
 旧タイプ
c0051143_23553912.jpg

 新タイプ
c0051143_23555848.jpg

 元町東口   ここから西へ6丁目まで続く、戦前から神戸を代表する商店街です。
c0051143_2358868.jpg

 駅前へもどります。
 駅前花壇
c0051143_23584920.jpg

 紫色の西洋桜草と濃いピンクのマーガレットの鉢
c0051143_23595591.jpg

 こんな色の花、初めて見ました。
c0051143_00294.jpg

 黄色のマーガレット
c0051143_011088.jpg

 リナリア
c0051143_013310.jpg
c0051143_014228.jpg

 交番前花壇
c0051143_02354.jpg
c0051143_025276.jpg
c0051143_03474.jpg

 途中、雨に降られたりしましたが、帰る頃にはお日様も顔を出し、ケガなく無事に帰ることが出来ました。
 何という事もなかった筈の街歩きが、大層疲れることになっていて、今更ながらトシを感じさせられました。

# by cazu88 | 2017-03-10 23:30 | 風景 | Comments(1)
2017年 03月 09日

神戸・南京町

 今日も寒い一日でした。その上、冷たい雨が通り過ぎたりして一段と寒さを感じました。
 やっぱり関西では「東大寺のお水取り」が済むまでは、春は名のみです。
 どうしても、その店で買わなければ・・・と言う買い物があって南京町まで行って来ました。

 神戸・南京町   大きな客船が入っているわけでもないし、今日は空いているだろうと思っていました。
 元町駅東口   南京町へ行くには、この駅が最寄りです。JR の高架下、細長い場所に戦前からある駅です。
 右の半円形がJR の駅、左の半円形が阪神電車。JR は高架を、阪神は地下を走ります。
c0051143_23273160.jpg

 駅前交番
c0051143_23275584.jpg

 南京町、東入口の長安門  なんだか随分綺麗になったなぁ・・
c0051143_23292716.jpg

 中央広場    狙っていた通り、さして混雑はしていませんでしたが、ここはさすがの人出です。
c0051143_23304583.jpg
c0051143_23305498.jpg
c0051143_2331347.jpg

 あづまやの前に置かれた案内板   おめでたい由来が書かれています。
c0051143_23325334.jpg

 中国から贈られたおめでたい石造りの動物たち。ほんの一部だけ。
c0051143_2334725.jpg

c0051143_23341641.jpg
c0051143_23342652.jpg

 人気の豚まんや   むか~し、私の勤務先がこの近くの栄町だった頃、お昼にちょくちょく来た頃はバラック建てでした。
c0051143_23365626.jpg

 行列は道路を挟んで広場の端まで伸びていました。
c0051143_23375020.jpg

 広場の北端にあった花壇
c0051143_23384575.jpg

 プリムラ・マラコイデスを後ろに、ジュリアンを前に。うまく纏めています。南京町のおかみさんたちの丹精のようですね。
c0051143_23404626.jpg

 広場から見た西側   1981 年ころの環境整備で広がった地域。昔は広場が終点でした。
c0051143_23424382.jpg

 西安門   西側の出入口。ここを北上すれば元町通り2番街、南下すれば栄町通り2丁目。
c0051143_23444214.jpg

 神戸の南京町は、東西約200m 、南北約110m のごく狭い地域です。殆どがお店だけで
 住まいは別にある人が多いからでしょう。最近は違うのかな? ともかく街の中に中国の人も西洋の人も
 違和感なく混じって暮らして来たのが神戸なのです。
 この後、元町通りを通って駅へ戻りました。それは明日に・・・

# by cazu88 | 2017-03-09 23:16 | 風景 | Comments(2)
2017年 03月 08日

おジヨウさま (ジヨウビタキ♀) 、シロハラ

 今日、3月8日は、国連の定める「国際女性デー」 記念日の象徴とされる花はミモザだそうですが
 何しろ今日は寒い!寒い! 真冬の寒さに逆戻りして又もやムクムク・ダウンの出番でしたので、とても
 モミザの咲き具合を見に行く元気はありませんでした。で、ブログは鳥さんの女性にガンバって貰います。

 おジョウさま (ジョウビタキ♀)   昨日、向洋東公園で。
 風に乗ってヒラリ飛んで来ました。
c0051143_23152931.jpg

 そこいら中にヒヨドリ、ツグミ、ムクドリetc・・・の騒がしい群れがいます。
 すぐに木立の枝に移り、物思わし気な風情・・・
c0051143_23174997.jpg

 視線は遠くに・・・
c0051143_23182886.jpg

 別の枝へ移動。
c0051143_23185853.jpg

 また飛んで、歩道脇の手すりへ
c0051143_2319454.jpg

 六甲おろしの強い風に、おグシが乱れます。
c0051143_2320512.jpg

 地面に下りて餌探し。
c0051143_23214693.jpg

 また嫌がらせにムクが寄って来ましたので、どこかへ行ってしまいました。私も諦めて帰ろうとした時、
 シロハラ (白腹)   木立の奥の方から、鋭い目つきが飛んで来ました。
c0051143_23251414.jpg


# by cazu88 | 2017-03-08 23:03 | 動物 | Comments(1)
2017年 03月 07日

山茱萸、オキザリス、カミツレ、冬知らず、クリムソン・クローバー、桜マンテマ

 寒い一日でした。季節が一気に一ヶ月も逆戻りして、冷たい六甲おろしに震えあがりました。
 こんな日は長時間、外にいるのは禁物。近い所での取材です。

 サンシュユ (山茱萸)  これだけはイースト4番街、屋上ガーデンまで行きました。
 3/3 漸く硬い外皮が緩んで黄色が見えるようになりました。
c0051143_23354487.jpg
c0051143_23355565.jpg

 今日3/7 なかなか進みませんが、咲いている! と思える程度にはなって来ました。
 ハルコガネバナ (春黄金花)黄色は春を知らせる色ですね。
c0051143_23371280.jpg
c0051143_2337233.jpg
c0051143_23373313.jpg
c0051143_23374240.jpg
c0051143_23375537.jpg

 オキザリス   市民農園で。
c0051143_23391917.jpg
c0051143_23392813.jpg
c0051143_23393978.jpg

 西側のフェンス近くに置かれた鉢は、濃いピンク色の花でした。
c0051143_23423951.jpg

 フユシラズ (冬知らず)   風は冷たくとも日射しは春色。目覚めていました。
c0051143_2345765.jpg
c0051143_23451629.jpg

 カミツレ   別名・ジャーマン・カモミール  もともとはハーブで群生しますが、まだ一輪だけでした。
c0051143_23472563.jpg

 クリムソン・クローバー   マンションのエントランス花壇で。サクラマンテマと一緒に咲き乱れています。
c0051143_23485511.jpg
c0051143_2349629.jpg

 サクラマンテマ (桜マンテマ)   クリムソン・クローバーと競っています。
c0051143_23502419.jpg
c0051143_23503529.jpg
c0051143_23504752.jpg

 今夜も冷え込み、明日も寒さが続く予報です。油断して風邪を引かないように気を付けましょう!!

# by cazu88 | 2017-03-07 23:29 | 植物 | Comments(1)
2017年 03月 05日

'17 春の野の花ー4、姫踊り子草、豆カミツレ、小鬼田平子、鬼野芥子、蒲公英、

 雨は降りませんでしたが、一日中分、厚い雲に覆われたサエない日曜日でした。
 取材も日曜日で休み。撮りためたものからです。

 '17 春の野の花ー4
 ヒメオドリコソウ (姫踊り子草)   イースト4番街、屋上ガーデンで。やっと見つけました。
c0051143_2330711.jpg
c0051143_23302372.jpg

 ここからは春に咲くキク科の野の花たちです。
 マメカミツレ (豆カミツレ)   イースト5番街で。そのうちいたる所で見られるようになるでしよう。
 1939 年頃、神戸で見つかったて言われています。4~5mmの小さな総苞に囲まれた中心部に
 筒状の花がギッシリ詰まり、花冠の先は4裂します。キュウリ草と大きさを比べてみて下さい。
c0051143_23364057.jpg

c0051143_23365333.jpg

 筒状の花の並びと4裂した先端
c0051143_2337133.jpg

 コオニタビラコ (小鬼田平子)   春の七草に言う「ホトケノザ」はこれの若いロゼット状の葉を食用にしたものだとか・・・
c0051143_2341378.jpg
c0051143_23414844.jpg

 オニノゲシ (鬼野芥子)   野芥子に比べて一回り大きく、葉に猛々しいトゲがあります。
 今はまだ小さいのですが、成長すると1m 近くなったりします。
c0051143_23435346.jpg
c0051143_2344256.jpg

 タンポポ (蒲公英)   春の到来を知らせてくれる代表選手。こうして見ると、どれも良く似ていますね。
c0051143_23454671.jpg
c0051143_23455584.jpg


# by cazu88 | 2017-03-05 23:47 | 植物 | Comments(2)
2017年 03月 04日

チューリップの整列、早春の海辺、野鳥園も鶫、おじょう様

 主人の症状が進んでいますので、午前中、介護保険の介護度見直しに地域包括支援センターから
 ケアマネージャーさんが来て下さいました。僅か三か月ほどの間に大きな変化。驚かれた様子で
 介護度アップの手続き申請をして下さることになりました。少しでも楽に暮らせる手立てがみつかると良いのですが・・・
 今日中、雨の心配はないとの天気予報でしたので、久しぶりに海を見に行こうと思い立ちました。

 チューリップの整列    マンションを出てすぐのロータリー広場、市民農園ともにすくすく伸びています。
 ロータリー広場
c0051143_23354220.jpg
c0051143_23355032.jpg

 市民農園
c0051143_2336953.jpg

 こんなに小さいうちから葉の形が違う、と言うとは花も違う種類なのでしようね。
c0051143_23372511.jpg
c0051143_23373297.jpg

 早春の海辺   週末なのに風冷えを嫌われたのでしょう、人影は滅法少ない・・・
c0051143_23391444.jpg

 それでも春霞らしく遠景はボォッと霞んでいます。
c0051143_23405710.jpg

 大阪の咲州庁舎(255m) もどうにか見える程度。
c0051143_23415233.jpg

 西のポートアイランド方向。光る海です。
c0051143_23425288.jpg

 振り返ったら、あれっ、さっきは居なかったクレーン船が来ています。キリンさんの引っ越しでもあるのかな?
c0051143_23441671.jpg

 順光では綺麗な青空でした。
c0051143_23452181.jpg

 野鳥園  修復工事は終わりました。スッキリ綺麗になりました。が、だぁ~れもいません。
c0051143_23473437.jpg

 と思ったら枯草にいたのは、ここでもツグミ (鶫)
c0051143_23483784.jpg

 オジョウサマ (おじょう様・ジョウビタキ♀)  大学前の空き地を囲むフェンスに、チラッと来て、すぐに飛び去りました。
 今季のおじょう様は、ゆっくり付き合ってくれません。
c0051143_23521432.jpg


# by cazu88 | 2017-03-04 23:24 | 風景 | Comments(2)
2017年 03月 03日

白花沈丁花、椿・ご難、ヒヨドリ、ツグミ、ハクセキレイ

 桃の節句・ひな祭りの日でしたが、イマイチはっきりしない空模様で、冷たい風が戻っています。
 開花準備の整ったオオシマザクラも、この冷たさに二の足を踏んでいるらしくまだ変化はありません。
 明日の朝はまたグーンと冷え込むそうですから、暫くはどの花も様子見でしよう。

 シロバナジンチョウゲ
(白花沈丁花)    旧P&G ビルとイースト3番街の間の道路脇、植え込みで。
 赤花に遅れ、漸くポツポツ咲き始めました。
c0051143_23485580.jpg
c0051143_2349570.jpg

 赤花に比べると、香りは薄いように感じます。
c0051143_2350102.jpg
c0051143_23501945.jpg

 ツバキ (椿) ご難    食べ物が残り少なくなって来たこの時期、厚みのある花びらが狙われました。
 乙女椿    向洋東公園で、折角綺麗に咲いたのに・・・無残なことです。
c0051143_235377.jpg
c0051143_2353166.jpg

 白い椿   イースト4番街、屋上ガーデンのも被害を免れることは出来ませんでした。
c0051143_23553335.jpg
c0051143_23554215.jpg

 犯人はだれ?? 今日、向洋東公園にいたのは、こんなトリさんでした。
 ヒヨドリ (鵯)   ひょっとしたら若鳥かも知れません。
c0051143_23583051.jpg
c0051143_23583851.jpg

 ツグミ (鶫)
c0051143_23591591.jpg

 ハクセキレイ (白鶺鴒)
c0051143_23595524.jpg


# by cazu88 | 2017-03-03 23:33 | 植物 | Comments(1)
2017年 03月 02日

お雛さま、ハクモクレンの新芽

 天気予報は雨でしたが、雲の多かったのは朝のうちだけ。時間と共にお日様の時間が増え、
 洗濯物も十分外で乾く、予想外の日になりました。光は「桃の節句」にふさわしい明るさです。
 明日に先駆けて・・・
 お雛さま   マンション・ロビーの豪華な雛飾りは、去年UPしましたので今回は身近かな手作りを・・
 折り紙細工  マンション廊下の飾り棚に置かれた作品。いつもながら見事な出来栄えです。
 菜の花、桃も添えられています。
c0051143_2323025.jpg

c0051143_23231947.jpg

 墨彩同好会の方の作品
c0051143_2324281.jpg

 押し絵    もう45年以上も昔、まだ若くて目も見え、指も動いていた頃の私の作品です。お笑い下さい。
c0051143_23265064.jpg

 ハクモクレン (白木蓮) の新芽    先日シジュウカラがやって来たスペイン階段。
 北寄りに何本かの白木蓮が植えられています。バックはUFO型のオルビス・ホールの底部。
c0051143_23344966.jpg

c0051143_23383280.jpg

c0051143_23365377.jpg


# by cazu88 | 2017-03-02 23:09 | 風景 | Comments(1)
2017年 03月 01日

乙女椿、オキザリス、アネモネ、梅・思いのまま、紅梅、夕日

 弥生・三月になりましたのに、昨日までの青空、春うららの雰囲気はどこへやら・・・
 朝から雲の多い薄ら寒い日、午後には雨がポツポツ落ちて来る時間もあったり、かと思えば夕日が見えたり
 三月もせわしない日々になるのでしょうか・・・

 オトメツバキ (乙女椿)   向洋東公園で。三月・女の子の月を祝うかのように一番花が咲いていました。
c0051143_2255674.jpg

 ツボミも沢山ついています。
c0051143_2255362.jpg

 オキザリス   比較的、春早くから咲くのですが、今年は少し遅れ気味です。
 街路樹のクスノキの根元で。
c0051143_22572773.jpg
c0051143_22574086.jpg

 白い花はイースト4番街「せせらぎの小径」のほとりで。日が翳るとすぐに閉じてしまいます。
c0051143_22583578.jpg
c0051143_22584640.jpg

 アネモネ   イースト5番街・戸建て地区、ベニカナメモチの垣根の下で。
 2/24 はまだツボミでした。
c0051143_231148.jpg

 2/27 ここまで開きました。
c0051143_232014.jpg
c0051143_2321014.jpg

 別のお宅では垣根の奥で。
c0051143_2333421.jpg
c0051143_2334614.jpg

 梅林では遅咲きの品種がボツボツ咲き始めています。
 思いのまま   一本の木で、枝によって花の色が異なる、紅白梅樹です。
c0051143_236248.jpg
c0051143_2363540.jpg

 こんな具合です。
c0051143_2371049.jpg

 品種名のわからない 紅梅
c0051143_2375817.jpg
c0051143_2381054.jpg
c0051143_238212.jpg

 今日の夕日   日没が随分と遅くなりました。お日様の北上も急ピッチ。pm5.50 の夕日です。
c0051143_23141553.jpg

 西側に次々と建物が建って、その隙間から見える夕日。もう今日が限界でしょう。秋までサヨナラです。
c0051143_23142452.jpg
c0051143_23143288.jpg


# by cazu88 | 2017-03-01 23:16 | 植物 | Comments(1)