風に吹かれて

cazu88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2017年 06月 30日

DIAMOND PRINCESS号出港、寄せ植えいろいろ、風船葛、カルガモ

 昨夜から九州地方では大雨が降り続いているようです。こちらも朝から雨。梅雨さ中だから・・と諦めていましたが
 午後になって急速に天気回復。夕方には薄日が射すほどになりました。

 DIAMOND PRINCESS 号の出港
   春の観光シーズンを締めくくる出港です。
 「坂本龍馬ゆかりの地めぐり」へと出かけて行きました。これで当分お別れです。ボン・ボヤーズ!!
c0051143_2331166.jpg

 ここからは昨日の続きで、リバーサイドでの取材です。
 寄せ植えいろいろ   リバーサイドに置かれたバケツ型プランター、橋脚下花壇など寄せ植えが楽しいです。
 リバーサイドのバケツ型プランター   何種類かが寄せ植えになっています。
c0051143_23352132.jpg

 ベゴニア・センパーフローレンス
c0051143_2336586.jpg

 ヒメバレンギク (姫馬簾菊)
c0051143_23365954.jpg
c0051143_23371136.jpg

 インパチェンス
c0051143_23375477.jpg

 別の桶では違う色の花
c0051143_23382667.jpg
c0051143_23383654.jpg

 イトバハルシャギク (糸葉ハルシャ菊)   キク科の小さい黄色の花は、どれもよく似ていますが・・・
 これは、この糸のように細い葉が特徴で分かりやすいです。
c0051143_23412955.jpg
c0051143_23414095.jpg

 橋脚下花壇のペチュニアと細葉百日草
c0051143_2343036.jpg
c0051143_2343982.jpg

 ホソバヒャクニチソウ (細葉百日草)  植えられてから日が経って、少しお疲れ気味。
c0051143_23443162.jpg
c0051143_23444378.jpg
c0051143_23445272.jpg

 ペチュニア    最初の二つはサフィニアだと思います。
c0051143_23455615.jpg
c0051143_2346791.jpg
c0051143_2346189.jpg

c0051143_23472365.jpg
c0051143_23473339.jpg

 フウセンカズラ (風船葛)   お昼を戴いたレストランの入口に置かれた鉢植えで。
c0051143_23484871.jpg
c0051143_23485980.jpg

 左側はもう実になりかけています。
c0051143_23493254.jpg

 カルガモ    人工川に来ていました。
c0051143_23503293.jpg

 なんだか痒い・・・
c0051143_23511079.jpg

 おスマシしてみたけれど・・・
c0051143_23514356.jpg
c0051143_23515210.jpg

 やっぱりカユ~イ!!
c0051143_23523582.jpg

 今日で6月も終わり。ということは1年の半分が過ぎた、と言うことになります。時間経過の速さに驚きます。
 今年の梅雨は早く開けるらしい、との予報もあります。7月になると本格的な暑さがやって来るでしよう。
 工夫をこらして、何とか乗り切りたいものと思っています。

by cazu88 | 2017-06-30 23:23 | 植物 | Comments(1)
2017年 06月 29日

矮性木立ベゴニア、マリーゴールド、黄蜀葵、ダリア

 午前中、頭部MRI を受けに出かけた主人を迎えに病院へ。酸素療法を続けるうちにCO2 が蓄積され
 それが脳にも影響を与えることがあるとの心配からの検査です。どんな結果が出ますか、ドキドキです。
 予想外に早く終わりましたので、外へ出て、センター駅前のバラ園へ寄ってみました。

 矮性木立ちベゴニアとマリーゴールド   センター駅の橋脚下花壇で。
c0051143_23354421.jpg
c0051143_23355276.jpg

c0051143_23365591.jpg

 矮性木立ちベゴニア   今年はこのタイプのベゴニアが人気のようで、あちこちの花壇で見られます。
c0051143_23382273.jpg
c0051143_23382857.jpg
c0051143_23383514.jpg

 マリーゴールド   例年、夏の花壇を守ります。
 聖母の黄金色と呼ばれる黄色
c0051143_23402910.jpg

 オレンジ色
c0051143_23405638.jpg

 バラ園へ移動して・・・
 トロロアオイ (黄蜀葵)   大きな花が咲きました。
c0051143_23434286.jpg
c0051143_23435117.jpg
c0051143_2344075.jpg
c0051143_2344860.jpg

 ダリア    バラの終わったバラ園で、主役を務めます。
c0051143_23453553.jpg
  
c0051143_23454493.jpg
c0051143_23455392.jpg
c0051143_2346184.jpg
c0051143_23461115.jpg
c0051143_23462057.jpg
c0051143_23463111.jpg

 真っ赤な花は、もう一息というところです。
c0051143_23472061.jpg

 ポツポツと雨の滴が来ましたが、傘をさすほどの降りにはならずラッキーでした。

by cazu88 | 2017-06-29 23:27 | 植物 | Comments(2)
2017年 06月 27日

犬交儒、紫陽花、アガパンサス、姫女苑、オーシャン・ブルー、凌霄花二種、大八重梔子

 今日も降りそうで降らない梅雨空のまま過ぎ、夜になって降り出しました。湿度が高く空気が重いので
 相変わらず主人の体調は思わしくありません。シンドそうで、見ている方もシンドイです。
 6/23 に取材したものからUP します。

 イヌコウジュ (犬交儒)   もともとは雑草の一つですが、今は園芸種として花壇に植えられています。
c0051143_23322642.jpg
c0051143_23324217.jpg

 白いアジサイ (紫陽花)   ファッション・マート・ビル東の花壇で。
c0051143_23334972.jpg
c0051143_23335896.jpg

 アガパンサス   かつては浜木綿が咲いていた橋脚下。今はアガパンサスに入れ替わっています。
c0051143_23352456.jpg
c0051143_2335347.jpg
c0051143_23354474.jpg
c0051143_23355362.jpg
c0051143_2336440.jpg

 白花は1本だけでした。
c0051143_23363613.jpg

 元P&G ビル北の道路。アメリカフウの緑が綺麗な所
c0051143_23374110.jpg

 ヒメジョオン (姫女苑)   元P&G の横を通っていると、目に飛び込んで来た白い花の群れ。
c0051143_23391492.jpg

 ビックリしました。人がいなくなった所のアッと言う間の変化。寂寥を感じさせる風景です。
c0051143_23415710.jpg
c0051143_2342758.jpg

 オーシャン・ブルー    イースト4番街で、季節を先取りする花に出会いました。
c0051143_23432160.jpg
c0051143_23432962.jpg
c0051143_23433839.jpg

 ノウゼンカズラ (凌霄花)二種
 ピンク・ノウゼンカズラ (ピンク凌霄花)   別名・トランペット・クリーパー
 この日はまだ咲き始めでしたが、今はもっと咲いていることでしよう。
c0051143_23455920.jpg
c0051143_23461015.jpg

 アメリカ・ノウゼンカズラ (アメリカ凌霄花)   戸建て地区で。
c0051143_23472735.jpg
c0051143_23473899.jpg
c0051143_23474732.jpg

 毎年、綺麗な花を見せてくれるノウゼンカズラは、強剪定のため残念ながら、今年の花は望めません。
 オオヤエクチナシ (大八重梔子)    本来なら凌霄花が咲くお宅の塀の下で。
c0051143_23504040.jpg
c0051143_23505158.jpg
c0051143_2351064.jpg
c0051143_2351878.jpg


by cazu88 | 2017-06-27 23:24 | 植物 | Comments(2)
2017年 06月 26日

ネジバナ、エゴの木の実、キョウチクトウ、七夕飾り

 傘はなくても済みましたが、いつ降り出すか分からない鬱陶しい空で一日が過ぎました。
 午前中は主人の眼科診察日。先日来、眼圧が上がり、目に痛みが出ていましたので心配でしたが、
 先生にもよく分からない症状とのこと、暫くお薬で様子をみることになりました。トシと共にいろいろな
 思いがけないことが起きて来ます。午後、薬局へ行く途中で向洋東公園へ寄ってみました。

 ネジバナ (捻じ花)   咲いていました。
 夏草の中で・・・
c0051143_23321036.jpg

 雨後のタケノコならぬ雨後のネジバナ
c0051143_23325896.jpg
c0051143_2333782.jpg

 捻じれていますねぇ・・・
c0051143_23343336.jpg
c0051143_23344541.jpg
c0051143_2335463.jpg

 エゴの木の実   ネジバナの隣で沢山の実を付けていました。
c0051143_23363823.jpg

c0051143_2338037.jpg

 エゴの猫足を探しましたが見つからず、今年は綺麗な実が整列していました。
c0051143_23381874.jpg

 キョウチクトウ (夾竹桃)   北隣に出来たサ高住の構内に植栽された木。
c0051143_23402247.jpg

 ピンクの八重です。
c0051143_23403494.jpg

c0051143_23404321.jpg

 七夕飾り   もうすぐ七月。ライナーのセンター駅渡り廊下に、今年も飾りつけられました。
 東側通路
c0051143_23424932.jpg

 西側通路
c0051143_23431176.jpg

 風が吹き込んで揺れます。
c0051143_23435074.jpg
c0051143_23435845.jpg


by cazu88 | 2017-06-26 23:45 | 植物 | Comments(2)
2017年 06月 25日

姫馬簾菊、紫馬簾菊、ポーチュラカ、白花アガパンサス

 近畿地方でも南部ほど、大雨だったようですが、六アイではありがたい恵みの雨でした。
 昼頃には傘が要らなくなり、午後は「買い物に行ってみようか」にまで回復しました。
 ただ、湿度の高い、ジットリ重い空気は呼吸器病患者でなくても呼吸困難を感じました。
 梅雨さなかですから仕方ありませんが・・・

 ヒメバレンギク (姫馬簾菊)   前回は黄色の花をご紹介しました。今日は赤い花を見つけました。
 別名のラティビダでは馴染みがありませんでしたが、姫馬簾菊で検索すると一遍にヒット!!
 バレン (馬簾)とは江戸火消の持つ纏いのヒラヒラする白い布。花びらが下を向く様が似ているとされたのでしよう。
 ライナーのセンター駅から北寄りのリバーサイドは赤い花でした。
c0051143_23165927.jpg
c0051143_2317953.jpg
c0051143_23171933.jpg
c0051143_23172640.jpg

 南寄りは黄色の"メキシカン・ハット"  今日も綺麗に咲いていました。
c0051143_23184360.jpg
c0051143_23185170.jpg
c0051143_231908.jpg

 ムラサキバレンギク (紫馬簾菊)  そうです、お馴染みの エキナケア・プルプレア です。馬簾菊・繋がりで・・・
 ファッション・マート・ビル前の花壇で。
c0051143_2328363.jpg

c0051143_2328186.jpg

 ポーチュラカ    暑くなると元気になる花。リバーサイドの寄せ植えで。
 濃いピンク色の花です。
c0051143_23205160.jpg
c0051143_2321465.jpg
c0051143_23211486.jpg

 初めて見た斑入り葉
c0051143_23222389.jpg
c0051143_23223213.jpg

 イースト4番街、屋上ガーデンでは淡いピンク色の花。
c0051143_23241621.jpg

c0051143_23242932.jpg
c0051143_23243884.jpg

 縞柄の花
c0051143_2325389.jpg

 白花アガパンサス    ベイシェラトン・ホテル、西出入口で。やっと咲きました。
c0051143_23302479.jpg
c0051143_23303268.jpg
c0051143_23304139.jpg
c0051143_23305075.jpg


by cazu88 | 2017-06-25 23:01 | 植物 | Comments(1)
2017年 06月 23日

ラティビダ「メキシカン・ハット」、ルッコラ

 梅雨の晴れ間の五月晴れ。カラリどころか、カッと照り付ける太陽は、一遍に真夏になりました。
 近くのクリニックまで、電気治療を受けに出かけました。
 ほんの200m ほどしか離れていませんのに一汗かき、待合室へ入った途端、冷房の冷たい空気に驚きました。
 案の定、主人は冷房風邪で38.3° の発熱。年寄は体温調節がスムーズに行きませんので、要注意です。

 ラティビダ「メキシカン・ハット」 別名・イエロー・プレーリー"コーン・フラワー"  和名・姫馬簾菊。
 一昨日、リバーサイドのファッション美術館前で初めての花を見ました。
 樽型のプランターに寄せ植えになっています。右端が一番若く、成長すると真ん中のようになるみたいです。
c0051143_2242890.jpg

 この日は、これがこの花の形かな? と思って帰って来ました。
c0051143_2245514.jpg

 そして今日、こんな形になっていました。
c0051143_22455842.jpg

 輪になった黄色の粒々が花なのでしょうか?
c0051143_22471090.jpg

 黄色の輪がドンドン増えて上がって行くようです。変化を見届けないと・・・
c0051143_22481239.jpg

 初めての花は名前を探すのに手間がかかります。和名に馬簾菊とついているということはエキナケアの仲間?
 そう言えば、花びらが垂れ下がる所など似ているかな?
 ルッコラ    別名・ロケット・サラダ   元ハーブ園に1株だけ残っていました。
c0051143_22575718.jpg
c0051143_2258472.jpg


by cazu88 | 2017-06-23 22:59 | 植物 | Comments(1)
2017年 06月 22日

銀梅花、チコリ、ブラックベリー、アガパンサス、毒芹擬き、桔梗、ペチュニア、

 空一面ベッタリの雲ながら、雨は上がりました。新幹線が5時間も止まるなんて前代未聞の事故を招いた雨。
 こちらでは、植物たちに恵みの雨でした。

 ギンバイカ (銀梅花)   雨上がり、綺麗な花を開きました。いいお顔を見てやって下さい。
c0051143_23281367.jpg
c0051143_23282263.jpg
c0051143_23282919.jpg
c0051143_23283625.jpg
c0051143_23284549.jpg

 すぐ近くの元ハーブ園へ寄ってみました。
 チコリ   背高く伸び、花を咲かせていました。
c0051143_23301662.jpg
c0051143_23302548.jpg
c0051143_23303472.jpg

 ブラックベリー   実を付けました。ブラックにまで熟すには、もう少し時間がかかるでしょう。
c0051143_23321434.jpg

 アガパンサス    ハーブ園の縁にも植えられています。土の違いでしょうか、ここの花は色が濃いのです。
c0051143_2334776.jpg
c0051143_23342053.jpg

 ドクゼリモドキ (毒芹擬き)   ハーブ園のフェンスの外側で。ホワイト・レース・フラワーの元になった花。
c0051143_23362443.jpg
c0051143_23363238.jpg

 キキョウ (桔梗)   リバーサイドで。綺麗な花の寄せ植えです。
c0051143_23383917.jpg
c0051143_23384876.jpg
c0051143_23385613.jpg

 ペチュニア
 白い縁取りのある花。
c0051143_2339443.jpg
c0051143_23395599.jpg

 フリル花びらの花。これはファッション・マート・ビル前の花壇で。
c0051143_23411494.jpg
c0051143_23412490.jpg


by cazu88 | 2017-06-22 23:22 | 植物 | Comments(1)
2017年 06月 21日

銀梅花、唐綿、アガパンサス、ルドベキア、ヒューケラ、マリーゴールド

 いやぁ~、よく降りました。梅雨入り以来の雨不足を一気に取り返すかのような勢いで、昨夜から
 今日の午前中一杯、たっぷり水分補給してくれました。
 午後から通所デイサービスの予定がありましたので、1時半、まだ幾らか降っていましたが出かけました。

 ギンバイカ (銀梅花)   マンション北の三角花壇にあった木。サ高住が建って行方不明でしたが
 イベント広場へ移植されていました。バックはファッション美術館。
c0051143_23255356.jpg

 気の毒に強い雨で花びらは落ち、蕊だけになっていました。
c0051143_2326541.jpg
c0051143_232718.jpg

 まだツボミもありますから、リベンジしなければ・・・
c0051143_23273786.jpg

 トウワタ (唐綿)   ファッション・マート・ビル東の花壇で。よくある赤ではなくオレンジ色の花です。
c0051143_23292727.jpg
c0051143_23293688.jpg
c0051143_23294461.jpg

 アガパンサス    同じ花壇で。雨が降ったので漸く咲き始めました。
c0051143_23311037.jpg
c0051143_23311857.jpg
c0051143_23312738.jpg
c0051143_23313652.jpg

 ルドベキア    バラが終わって淋しくなったバラ園で。
c0051143_23325277.jpg
c0051143_2333066.jpg
c0051143_2333857.jpg

 ヒューケラ    ファッション美術館前のプランターで。
c0051143_23345184.jpg
c0051143_233504.jpg
c0051143_23351121.jpg

 マリーゴールド・アフリカン    これもファッション美術館前のプランターで。
c0051143_23365510.jpg
c0051143_2337334.jpg


by cazu88 | 2017-06-21 23:17 | 植物 | Comments(1)
2017年 06月 20日

姫檜扇水仙、桔梗、グラジオラス、麦藁菊、薄紫の額紫陽花

 梅雨前線が漸く動き始め、南九州が大雨になっています。こちらも明日には大雨が来るそうで
 今日は朝からベタ曇り。気圧がドンドン下がり、湿度が上がり、苦手な低気圧症候群に悩まされた一日でした。
 昨日、お天気の良かった間に近い所で撮った花たちです。

 ヒメヒオウギスイセン (姫檜扇水仙)   マンションを出てすぐの橋脚下花壇で。花盛りになりました。
c0051143_23235158.jpg
c0051143_2324399.jpg

 人工川を渡って市民農園へ行きました。
 キキヨウ (桔梗)   秋の花のイメージが強いですが、今頃から咲き始めます。
c0051143_2326910.jpg
c0051143_23261957.jpg
c0051143_23262864.jpg

 グラジオラス    背の高い花。風に倒されやすいのでチャンと立っているのに会うのは珍しいことです。
c0051143_2328527.jpg
c0051143_23281589.jpg

 市民農園、そのほかの花は既にご紹介した花たちですが・・・
c0051143_23291838.jpg

 ムギワラギク (麦藁菊)   まだ残っていました。
c0051143_2330123.jpg
c0051143_23302243.jpg
c0051143_2330307.jpg

 今日のアジサイは橋脚下花壇の
 薄紫色のガクアジサイ (額紫陽花)
c0051143_23321418.jpg

 本花、飾り花の花も咲いています。
c0051143_23322596.jpg


by cazu88 | 2017-06-20 23:16 | 植物 | Comments(1)
2017年 06月 19日

ポピー、野甘草、モナルダ、天人菊、アスター、ガザニア、鋸草、ペチュニア、捻花、花浜千振、馬手葉椎

 月曜日、なんだか雑用が多くて忙しく過ごしました。以前に比べると一つ事を片付けるにも時間がかかり
 気ばかり焦って、能率の悪いこと夥しくバタバタの日が増えています。まぁ、トシのせいにしておきましょう。

 土曜日、クリニックへリハビリ治療を受けに行った帰りに撮ったものをUP します。
 この日も良いお天気でした。人工川の突き当り、ここから左に折れて高校前に水路を変える所の風景です。
c0051143_23331942.jpg

 街路樹のケヤキが枯れた後の土の囲みに、いろいろな花が植えられています。
c0051143_23344832.jpg

 ポピー   中央で華やかさをアピールしています。
c0051143_23355281.jpg
c0051143_2335599.jpg

 ノカンゾウ (野甘草)   迎賓館前にあったのと同じ種類です。
c0051143_2337669.jpg
c0051143_23371326.jpg

 モナルダ    一群で固まっていると派手ですね。
c0051143_2338717.jpg
c0051143_23381657.jpg
c0051143_23382377.jpg

 テンニンギク (天人菊)   柄違いが一緒に植えられています。
c0051143_23393889.jpg
c0051143_23394751.jpg
c0051143_23395686.jpg
c0051143_2340484.jpg

 アスター   モナルダの葉陰で。
c0051143_23405443.jpg
c0051143_2341248.jpg

 ガザニア    低いところでハッキリした花が存在を主張。
c0051143_23421286.jpg
c0051143_2342214.jpg

 ノコギリソウ (鋸草)   1本だけでした。
c0051143_23431260.jpg

 この日の空と雲
c0051143_23435121.jpg

 ペチュニア   一番南の橋脚下花壇。
c0051143_23455921.jpg
c0051143_23467100.jpg
c0051143_23461770.jpg
c0051143_2346253.jpg

c0051143_23465514.jpg

 これはサフイニアと言っていた種類だと思うのですが・・・
c0051143_2347377.jpg
c0051143_23474885.jpg
c0051143_23475849.jpg

 ここからずっと北上して向洋東公園へ行きました。
 ネジバナ (捩じ花)   当て込んで行きましたが、まだでした。漸く見つけた1本。
c0051143_23501084.jpg

 ハナハマセンブリ (花浜千振)   こんな所で1本見つけました。
c0051143_23511235.jpg

 マテバシイ (馬手葉椎)のドングリ   赤ちゃんが出来ていました。
c0051143_23521912.jpg

 花の名残り
c0051143_23524142.jpg

 こんな帽子を被っているのも・・・
c0051143_23532329.jpg

 帽子が取れてドングリらしくなるのでしょうか?
c0051143_2354284.jpg


by cazu88 | 2017-06-19 23:22 | 植物 | Comments(1)