カテゴリ:風景( 598 )


2017年 03月 10日

神戸・元町

 明るい日射しは戻りましたが、相変わらず気温は低く寒さからはまだ抜け出せないままです。
 月例のマンション内映画会、今月はアメリカ映画「卒業」 公開された当時、人気の映画でしたが
 生活に追われていた頃。見ていませんでしたので漸く話題に追いついたわけですが・・・正直ツマンナイ映画。
 昨日の続きです。
 神戸・元町風景
 南京町を西に出て、そのまま北上すると
 元町2番街の角。1番街方向をみています。
c0051143_23411232.jpg

 昔は1丁目、2丁目でしたが、今は呼び名も変わっているのです。私が古すぎます。
 懐かしい老舗がガンバっていると嬉しいし、あんなによく通ったヤマハ日本楽器が店を閉じ、三宮へ移転の
 張り紙を見ると時代の変化が身に沁みます。
 そんな中で今、朝ドラのモデルになっているお店の本店。以前はもっと西よりの山側にあったと思うのですが・・
c0051143_23454830.jpg

 キャラクター人形のお出迎え
c0051143_23463972.jpg

 歩いて行くうちに、歩道に埋め込まれているステンドグラス風のものに目が留まりました。
 世界の港町の「街の花」のようです。沢山ありましたが一部だけUP します。
 リ ガ 「コニファー」
c0051143_23494988.jpg

 天 津 「ローズ」
c0051143_23503557.jpg

 リオ・デ・ジャネイロ 「IPOAIDER」(ポルトガル語らしくて読めません)
c0051143_23522081.jpg

 ブリスベーン 「ポインセチア」
c0051143_23525979.jpg

 兵庫県「のじぎく」
c0051143_23533337.jpg

 神戸市 「あじさい」
c0051143_2354321.jpg

 最後は神戸・元町「ときめきローズ」
c0051143_23545564.jpg

 マンホールの蓋
 旧タイプ
c0051143_23553912.jpg

 新タイプ
c0051143_23555848.jpg

 元町東口   ここから西へ6丁目まで続く、戦前から神戸を代表する商店街です。
c0051143_2358868.jpg

 駅前へもどります。
 駅前花壇
c0051143_23584920.jpg

 紫色の西洋桜草と濃いピンクのマーガレットの鉢
c0051143_23595591.jpg

 こんな色の花、初めて見ました。
c0051143_00294.jpg

 黄色のマーガレット
c0051143_011088.jpg

 リナリア
c0051143_013310.jpg
c0051143_014228.jpg

 交番前花壇
c0051143_02354.jpg
c0051143_025276.jpg
c0051143_03474.jpg

 途中、雨に降られたりしましたが、帰る頃にはお日様も顔を出し、ケガなく無事に帰ることが出来ました。
 何という事もなかった筈の街歩きが、大層疲れることになっていて、今更ながらトシを感じさせられました。

by cazu88 | 2017-03-10 23:30 | 風景 | Comments(1)
2017年 03月 09日

神戸・南京町

 今日も寒い一日でした。その上、冷たい雨が通り過ぎたりして一段と寒さを感じました。
 やっぱり関西では「東大寺のお水取り」が済むまでは、春は名のみです。
 どうしても、その店で買わなければ・・・と言う買い物があって南京町まで行って来ました。

 神戸・南京町   大きな客船が入っているわけでもないし、今日は空いているだろうと思っていました。
 元町駅東口   南京町へ行くには、この駅が最寄りです。JR の高架下、細長い場所に戦前からある駅です。
 右の半円形がJR の駅、左の半円形が阪神電車。JR は高架を、阪神は地下を走ります。
c0051143_23273160.jpg

 駅前交番
c0051143_23275584.jpg

 南京町、東入口の長安門  なんだか随分綺麗になったなぁ・・
c0051143_23292716.jpg

 中央広場    狙っていた通り、さして混雑はしていませんでしたが、ここはさすがの人出です。
c0051143_23304583.jpg
c0051143_23305498.jpg
c0051143_2331347.jpg

 あづまやの前に置かれた案内板   おめでたい由来が書かれています。
c0051143_23325334.jpg

 中国から贈られたおめでたい石造りの動物たち。ほんの一部だけ。
c0051143_2334725.jpg

c0051143_23341641.jpg
c0051143_23342652.jpg

 人気の豚まんや   むか~し、私の勤務先がこの近くの栄町だった頃、お昼にちょくちょく来た頃はバラック建てでした。
c0051143_23365626.jpg

 行列は道路を挟んで広場の端まで伸びていました。
c0051143_23375020.jpg

 広場の北端にあった花壇
c0051143_23384575.jpg

 プリムラ・マラコイデスを後ろに、ジュリアンを前に。うまく纏めています。南京町のおかみさんたちの丹精のようですね。
c0051143_23404626.jpg

 広場から見た西側   1981 年ころの環境整備で広がった地域。昔は広場が終点でした。
c0051143_23424382.jpg

 西安門   西側の出入口。ここを北上すれば元町通り2番街、南下すれば栄町通り2丁目。
c0051143_23444214.jpg

 神戸の南京町は、東西約200m 、南北約110m のごく狭い地域です。殆どがお店だけで
 住まいは別にある人が多いからでしょう。最近は違うのかな? ともかく街の中に中国の人も西洋の人も
 違和感なく混じって暮らして来たのが神戸なのです。
 この後、元町通りを通って駅へ戻りました。それは明日に・・・

by cazu88 | 2017-03-09 23:16 | 風景 | Comments(2)
2017年 03月 04日

チューリップの整列、早春の海辺、野鳥園も鶫、おじょう様

 主人の症状が進んでいますので、午前中、介護保険の介護度見直しに地域包括支援センターから
 ケアマネージャーさんが来て下さいました。僅か三か月ほどの間に大きな変化。驚かれた様子で
 介護度アップの手続き申請をして下さることになりました。少しでも楽に暮らせる手立てがみつかると良いのですが・・・
 今日中、雨の心配はないとの天気予報でしたので、久しぶりに海を見に行こうと思い立ちました。

 チューリップの整列    マンションを出てすぐのロータリー広場、市民農園ともにすくすく伸びています。
 ロータリー広場
c0051143_23354220.jpg
c0051143_23355032.jpg

 市民農園
c0051143_2336953.jpg

 こんなに小さいうちから葉の形が違う、と言うとは花も違う種類なのでしようね。
c0051143_23372511.jpg
c0051143_23373297.jpg

 早春の海辺   週末なのに風冷えを嫌われたのでしょう、人影は滅法少ない・・・
c0051143_23391444.jpg

 それでも春霞らしく遠景はボォッと霞んでいます。
c0051143_23405710.jpg

 大阪の咲州庁舎(255m) もどうにか見える程度。
c0051143_23415233.jpg

 西のポートアイランド方向。光る海です。
c0051143_23425288.jpg

 振り返ったら、あれっ、さっきは居なかったクレーン船が来ています。キリンさんの引っ越しでもあるのかな?
c0051143_23441671.jpg

 順光では綺麗な青空でした。
c0051143_23452181.jpg

 野鳥園  修復工事は終わりました。スッキリ綺麗になりました。が、だぁ~れもいません。
c0051143_23473437.jpg

 と思ったら枯草にいたのは、ここでもツグミ (鶫)
c0051143_23483784.jpg

 オジョウサマ (おじょう様・ジョウビタキ♀)  大学前の空き地を囲むフェンスに、チラッと来て、すぐに飛び去りました。
 今季のおじょう様は、ゆっくり付き合ってくれません。
c0051143_23521432.jpg


by cazu88 | 2017-03-04 23:24 | 風景 | Comments(2)
2017年 03月 02日

お雛さま、ハクモクレンの新芽

 天気予報は雨でしたが、雲の多かったのは朝のうちだけ。時間と共にお日様の時間が増え、
 洗濯物も十分外で乾く、予想外の日になりました。光は「桃の節句」にふさわしい明るさです。
 明日に先駆けて・・・
 お雛さま   マンション・ロビーの豪華な雛飾りは、去年UPしましたので今回は身近かな手作りを・・
 折り紙細工  マンション廊下の飾り棚に置かれた作品。いつもながら見事な出来栄えです。
 菜の花、桃も添えられています。
c0051143_2323025.jpg

c0051143_23231947.jpg

 墨彩同好会の方の作品
c0051143_2324281.jpg

 押し絵    もう45年以上も昔、まだ若くて目も見え、指も動いていた頃の私の作品です。お笑い下さい。
c0051143_23265064.jpg

 ハクモクレン (白木蓮) の新芽    先日シジュウカラがやって来たスペイン階段。
 北寄りに何本かの白木蓮が植えられています。バックはUFO型のオルビス・ホールの底部。
c0051143_23344966.jpg

c0051143_23383280.jpg

c0051143_23365377.jpg


by cazu88 | 2017-03-02 23:09 | 風景 | Comments(1)
2017年 02月 14日

バレンタイン・デー、アオサギ、MAERSK SEBAROK号、夕日と月

 今日はバレンタイン・デー。若い人たちの愛の日を祝福するかのように・・・
 バレンタイン・デーの青空   高層マンション・イースト3番街の上にも綺麗な空が広がりました。
c0051143_2332526.jpg

 六甲ライナー橋脚のライト・アップ   祝日の色・赤です。
c0051143_2343690.jpg

 昨日の続きで、住吉川の鳥です。
 アオサギ (青鷺)
 騒がしいユリカモメたち
c0051143_237092.jpg

 その中へ、突然、大型の鳥が下り立ちました。
c0051143_2381526.jpg

 カモメたちの騒ぎは一層大きくなります。
c0051143_239178.jpg
c0051143_2393426.jpg

 ニアミス!!
c0051143_2310077.jpg

 呆然と立ち尽くすアオサギ
c0051143_23105041.jpg

 カモメは眼中になく、餌を探し始めますが・・・
c0051143_23115658.jpg
c0051143_231252.jpg
c0051143_23121519.jpg

 さしたる獲物にもありつけなかった様子。
c0051143_23125855.jpg

 彫刻のようにジッと立っているだけになりましたので、切り上げて帰って来ました。
 
 MAERSK SEBAROK 号  79.902t  スケジュール通り、火曜日に来ました。
c0051143_23272139.jpg


 今日の夕日   日が永くなりました。pm5.15 でもまだこの高さです。
c0051143_23151629.jpg

 電話が鳴ってちょっと出ている内に、もう雲の下まで落ちていました。
c0051143_23162324.jpg
c0051143_23163238.jpg

 今日の月   pm9.30 頃。月齢17.48 の居待月です。
c0051143_23183485.jpg

c0051143_23321569.jpg


by cazu88 | 2017-02-14 23:20 | 風景 | Comments(1)
2017年 02月 10日

月例の映画会「おとうと」

 朝、真っ白になっているか? とカーテンを開けましたが・・・いつもと変わらぬ風景。
 山の沢筋は白くなっていましたが、六アイでは所々、雲が切れ、雪の気配もありませんでした。
 同じ兵庫県でも北部・日本海側では、今日も大雪が降り続きタイヘンな様子なので気がかりです。
 午前中、整形外科と内科の診察を受けに病院へ。整形外科では例によって膝にヒアルロン注射を打って戴き
 内科では、先日の胃カメラの結果説明を聞きました。食道にカンジダ菌が住み着き、それが悪さをしている
 可能性があるとのことで、対症療法のお薬を戴いて来ました。トシと共に免疫力が落ち、ヘンな菌にも
 対抗出来なくなるらしいのです。明日の朝から一週間、お薬を試してみることになりました。
 病院→薬局と終わって外へ出たのはもう午後1時過ぎ。アラッ?!! 青空が広がっているではありませんか??
 どうやら今日も雪雲は六アイを素通りしたようです。

 月例の映画会「おとうと」    マンション内で見られる映画。古いものの方が評判がよろしいようで・・・
 今回も1960 年公開、実に57 年も前の映画です。
c0051143_2331126.jpg
c0051143_23311180.jpg

 夜になってドンドン冷え込んで来ています。pm10.00 現在、気温は僅か0.7 ℃。
 冷たい夜空に月が銀色に輝き、金星、木星もハッキリ見えるほど冴え渡っています。

by cazu88 | 2017-02-10 23:37 | 風景 | Comments(2)
2017年 02月 08日

起重機船「海翔」の帰港

 雨が降らないのは今日だけ。明日からの予報は雪ダルマが4つ並ぶ、見たこともない寒さの到来を告げています。
 4日も籠っていても困らないように、午前中は近所の食品スーパーへ。午後からは住吉のCOOP本部へ
 買い物に行って来ました。ちょっとガンバリ過ぎ、疲れました。

 起重機船「海翔」の帰港    pm2.25 目の前の防波堤内・水路を通って基地へ向かって行きました。
 4.100t を吊り上げる日本最大のクレーン船です。六アイの西側に基地があるのです。
 これだけ大きいと、タグ・ボートも前後に付きます。
c0051143_2338725.jpg

 UP にしました。迫力でしよう?
c0051143_23392989.jpg

 どうにか船名が読み取れます。
c0051143_2340620.jpg

 前を行くタグはHOSHO MARU 更に先導役が付いているようですね。
c0051143_23412529.jpg

 後ろのタグは SOBAN MARU   沖に造成中のゴミの島も大分、出来て来ているように見えます。
c0051143_2343825.jpg

 荷役中の NYK のバース   2隻も入っています。
c0051143_23441217.jpg

 MAERSK   今日になってやっと入港。荷役に忙しい!
c0051143_2345586.jpg

 コンテナ船の荷役を横目に見て、悠々と通り過ぎて行きました。

 

by cazu88 | 2017-02-08 23:15 | 風景 | Comments(1)
2017年 02月 04日

立春の海と空、芝生広場、桜の新芽、向洋東公園の鳥たち・ハクセキレイ、ツグミ、ジョウビタキ♀

 立春・春立ちかえる日。暦にたがわず誠に穏やか、明るい朝を迎えました。
 立春の海と空
 朝10時過ぎの海   もう春霞でしようか、ぼうっと霞んでいます。
c0051143_2332710.jpg

 西の空は幾らか黄砂じみていますが・・・
c0051143_2341041.jpg

 柔らかな日射しに海が光ります。
c0051143_2344599.jpg

 午後3時近くなってスッキリ晴れて来ました。
c0051143_2352837.jpg

 雲一つない青空に、高層マンション「ソプラーノ」の白が映えます。
c0051143_2361514.jpg

 芝生広場   子供たちのサッカー。11時には試合開始です。どうやら啓蟄の虫より子供たちの方が早い始動です。
c0051143_238538.jpg

 順番待ちのチーム。ユニフォームの色が鮮やかです。
c0051143_239160.jpg

 サクラ新芽   急に目立って来ました。
 ソメイヨシノ (染井吉野)
c0051143_23103273.jpg

c0051143_23104192.jpg

 オオシマザクラ (大島桜)
c0051143_23112720.jpg
c0051143_2311371.jpg

 向洋東公園の鳥たち   寒さが緩み、日射しの明るさにつられて犬の散歩も増え、鳥たちは落ち着きません。
 ハクセキレイ (白鶺鴒)
c0051143_2314432.jpg

 ツグミ (鶫)
c0051143_23152765.jpg

 ジョウビタキ♀ (オジョウさま)   真打ち登場!! 今季、初めての出会い。嬉しかったです。やっぱりカワイイ!!
c0051143_23174194.jpg
c0051143_23175034.jpg


by cazu88 | 2017-02-04 23:22 | 風景 | Comments(1)
2017年 01月 17日

1月17日・六甲山の雪化粧、六甲ライナー橋脚ライトアップ、白い椿

 1月17日、あれからもう22年もの月日が経ちました。あの日も寒かったけれど、今朝も寒い・冷たい!!
 六甲山の雪化粧   北側の窓から見ました。
 六甲の山並みが白くなっています。
c0051143_23423320.jpg

 山荘やホテルの多い地域
c0051143_2343512.jpg

 最高峰付近   さすがにスゴイ雰囲気です。
c0051143_23435335.jpg

 東寄り、北摂の山々は一段と白さが濃いように見えます。
c0051143_23444885.jpg

 いろいろな追悼行事があって夜になりました。
 六甲ライナー橋脚のライトアップ   今日から1/21 まで、追悼の色・紫になります。
 アイランド・センターから山側方向
c0051143_23473448.jpg

 海側方向
c0051143_2348139.jpg

 コンテナふ頭では昼間、入港したマースクの荷役が続いています。
c0051143_2349475.jpg

 白いツバキ (椿)    追悼の白い花を探して歩きました。向洋小学校前で早咲きの椿が咲いていました。
c0051143_23503810.jpg
c0051143_23504884.jpg

 ツボミ。鳥に齧られているのが多いのですが、これは幸運にも無傷。
c0051143_2352360.jpg

 落ち椿
c0051143_23522397.jpg

 何年経っても、この日は胸の痛む切ない日です。

by cazu88 | 2017-01-17 23:37 | 風景 | Comments(2)
2017年 01月 16日

今日の夕日

 昨日の寒波がまだ残っていて、寒い一日でした。冷たい風が幾らか和らいだのがせめてもの救い。
 午前中は耳鼻科の診察を受けに病院へ。最近とみに聞こえが悪くなり、聞き返すことも増えて来ましたので
 聴力検査も受けました。一昨年、中耳炎を患った右の耳の聴力が落ちているのは自覚していましたが、
 左の落ち込みも相当なもので、いささかガックリ。でもまぁ、どうにか日常会話が成り立っているわけですから
 「まだまだ補聴器は必要ありませんよ」との先生のお言葉にホッとしたり・・・年寄の感情の行き来は忙しい!!
 疲れてしまって取材はお休みです。
 今日の夕日   随分、日が永くなりました。張りつめた寒気の中、雲に邪魔されながらの夕日です。
c0051143_23191460.jpg
c0051143_23192558.jpg


by cazu88 | 2017-01-16 23:20 | 風景 | Comments(1)