風に吹かれて

cazu88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 06月 21日

ヘメロカリスとネムの木

 買い物に出たついでに、イースト3番街へ廻ってみました。
 色とりどりの ヘメロカリス が咲いていました。
 ヘメロカリスとは、ユリ科ヘメロカリス属の総称で、ここに咲いているのは、多分
 ノカンゾウから作られた園芸種だと思われます。
c0051143_2256215.jpg
c0051143_2256389.jpg
c0051143_22565116.jpg
c0051143_2257351.jpg

 ちなみに、八重咲きになるとヤブカンゾウの仲間になるそうです。

 ネムの木の花が咲き出しました。
 今、目覚めたところ
c0051143_2374812.jpg

 
c0051143_2391229.jpg
c0051143_2393118.jpg

 まだ花の数が少なくて、ちょっと寂しいですね。

by cazu88 | 2006-06-21 22:59 | 植物 | Comments(6)
Commented by yoko_f211 at 2006-06-21 23:52
ユリ科の植物にもいろいろあるのですね。
へメロカリスって言うんですか。どれも鮮やかでとってもキレイですね!
それからネムの木。咲ききったところしか見た事ないですが、
咲き始めはこんな風になってるんですね。
Commented by cazu88 at 2006-06-22 00:51
yoko さん、こんばんは。ノカンゾウ、ニッコウキスゲ、ユウスゲ みんな
同じ仲間で、おおらかな花です。ビューンと伸びた雌蕊が印象的です。
ネムの木の花、モジャモジャ、グルグル巻いて、ツボミの中に収まって
いるのですね。それぞれ工夫しているのが、よくわかりますね。
Commented by よしとう at 2006-06-22 17:45 x
ユリ科の花は、どれも「花」が立派ですよね。いろんな種類があるんですね(大雑把にユリの仲間と思ってた)。
「ネムの木」って「合歓の木」が当てはまるんですか?南方系の木なんですかね?花の咲き方がユニークですね。見てみたい。
Commented by mirionn at 2006-06-22 21:15
こちらもネムの木を見に行ってきましたね
ヘメロカリス の仲間たちはこちらでも咲きはじめました
こう見るといろんな色があるのね
Commented by cazu88 at 2006-06-22 22:57
よしとうさん、こんばんは。ユリ科の中にはいろんな属がありますが、この
ヘメロカリス属はみな大きく立派な花を咲かせますね。目立ちたがりです。
ネムの語源は眠りとも、中国名の合歓をそのまま持って来たとも言われ
ます。万葉集の昔から合歓は登場しますから、親しまれて来た樹木では
ないでしようか。花は夕方から開き始め、葉はその頃から閉じて眠りに
入るように見えます。オモシロイ性質を持っていますから、見つけたら
観察してみて下さいね。
Commented by cazu88 at 2006-06-22 23:02
mirionn さん、こんばんは。ヘメロカリスの仲間たちが咲き始めますと
何となく夏山のニッコウキスゲに会いたくなります。遠くからでも間違い
ようのない鮮やかな大きな花が、ハッキリしていていいですね。


<< アジサイ(紫陽花)      クチナシ、コクチナシ、オオヤエ... >>