風に吹かれて

cazu88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 06月 19日

マメ科の花・ナツハギ と アメリカ・デイゴ

 シティヒル西側で、ナツハギ、別名・ミヤギノハギが咲き始めました。

 ナツハギ
c0051143_23475714.jpg

 光の当たり加減で、全く違った色に見えます。
c0051143_23492364.jpg

 これって、ちょっと前まで よく見たカラスノエンドウにそっくりです。
 マメ科の花は、みな似て居るのですね。
c0051143_23512598.jpg

 アメリカ・デイゴ マリンパークまで行くと派手な花が目につきます。
c0051143_23525533.jpg

c0051143_23531416.jpg

 去年までに比べて、木の数が増えているように思えます。タネが散って根付いたのでしようか

 今日のサフランモドキ
c0051143_23571246.jpg

 綺麗な花なのに・・・モドキではかわいそう とのことで、調べてみました。
 ゼフィランサス・カリナタ(レインリリー)。 道理で、雨の後、見に行くとヒョコっと顔を出して
 いて、ビックリします。ヒガンバナ科、ゼフィランサス属だそうです。

 海を見ていた トリ 名前がわかりません。
               mirionn さんに教えて戴きました。ハクセキレイの幼鳥だそうです。
              mirionn さん、ありがとうございました。
c0051143_23583293.jpg


by cazu88 | 2006-06-19 23:58 | 植物 | Comments(4)
Commented by mirionn at 2006-06-20 08:37
1枚目好きです
アメリカ・デイゴの色もきれいに出てますね
鳥さんはハクセキレイでしょうね
何を思ってるのかしらね?
Commented by よしとう at 2006-06-20 19:29 x
サフランモドキ、ようこさんところのハブランサスとそっくりですね。同じではないでしょうか?キレイですね。
Commented by cazu88 at 2006-06-20 22:48
mirionn さん、ありがとうございます。お教え戴いて、調べましたところ、
ハクセキレイの幼鳥とわかりました。海岸の、このすぐ側に野鳥公園があるのです。そこで子育てしたのでしょうね。巣立ったばかり、先行きを
考えているようで、可愛いですね。アメリカデイゴは、えらく数を増やして
います。満開になると、燃え立つ赤になりそうです。
Commented by cazu88 at 2006-06-20 22:53
よしとうさん、こんばんは。サフランモドキは、ヒガンバナ科ゼフィランサス属、ハブランサスは、ヒガンバナ科は同じですが、ハブランサス属、属が違いますので、一応、別の花と考えています。それにしても、よく似て
いますよね。


<< クチナシ、コクチナシ、オオヤエ...      薄紫の花・斑入りギボウシ、カン... >>