風に吹かれて

cazu88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 12日

ハブランサス、黄花玉簾、ペチュニア色いろ

 昨日は「山の日」の休日。BS で山の番組をいろいろ見せてくれるものですから、ついつい懐かしがって
 見ている内に目が疲れてしまい、ブログの方はお休みしてしまいました。でも行ってる時はコワイなんて
 思わなかったのに、映像で見ると、槍も穂高もスゴイ岩の絶壁続きなのですね。初めてコワイと思いました。

 昨日8/11は 35.2℃の猛暑日。今日 8/12は 33℃まで落ち着き、風も少し乾いて来ましたので
 うんとラクになったような気がします。明日からはお盆。仏様へのご奉仕に専念する三日間です。

 ハブランサス   ヒガンバナ科の花が咲きました。リバーモールの北端の橋脚下花壇。
 今まで低く刈り込まれた柘植の植え込みの隙間から出て来ていたのですが、花壇の檀上に植え替えられ
 時間給水も受けられるようになり、元気が出て来たようです。
c0051143_23193030.jpg
c0051143_23193960.jpg

 何故か色も濃くなったようです。
c0051143_23201185.jpg

 キバナタマスダレ (黄花玉簾)   ハブランサスと同じ橋脚下で。白花は少し前から咲き始めていますが
 ここに黄花があるとは今まで気づきませんでした。今の所、一本だけです。
c0051143_23223122.jpg

c0051143_23224266.jpg

 ペチュニア   猛暑日が続く今年の夏。花壇の花たちも生気がありませんが、この花だけは元気です。
 色とりどりを撮って来ました。
c0051143_23263238.jpg
c0051143_23263970.jpg
c0051143_23265759.jpg

c0051143_23272134.jpg

 白と紫の比率が反転
c0051143_2328173.jpg
c0051143_23281131.jpg
c0051143_23282092.jpg
c0051143_23282947.jpg
c0051143_23283916.jpg
c0051143_23293734.jpg
c0051143_23294457.jpg
c0051143_23295325.jpg
c0051143_23295883.jpg


by cazu88 | 2017-08-12 23:05 | 植物 | Comments(1)
Commented by よしとう at 2017-08-13 09:47 x
早朝から叔母宅の墓参りに行って参りました。
暑くなる前に、と自分の都合を優先して参りました。これから叔母たちがやって来てくれます。
ここ2日間ほど、朝の気温が下がったように感じます。網戸で寝ていて、涼しさを感じ、タオルケットを掛けました。
ヒガンバナ科の花々、きれいですね。


<< ニチニチソウ、木の実・シマトネ...      今日の空、水辺のデュランタ、高砂百合 >>