2017年 02月 24日

マンサク、サンシュユ、ジンチョウゲ

 天気予報では晴れなのに雲が多く、気温も10℃とまでは行かず、どことなく薄ら寒い日でした。
 午後から、そろそろ咲き始めているのではないか? と気にしていた花を訪ねてイーストへ行きました。

 マンサク (満作)   向洋中一丁目東公園で。「春まず咲く花」= 「まんつさく」となったとか・・・
 漸くほころびかけていました。分厚い外被に守られて、花びらは畳んで仕舞い込まれているのです。
c0051143_23393993.jpg

 黄色の細い花びらが伸びて行きます。
c0051143_23402124.jpg
c0051143_23402812.jpg

 どんどん伸びて立派な花になりました。
c0051143_23415234.jpg
c0051143_23415931.jpg
c0051143_2342546.jpg

 サンシュユ (山茱萸)   イースト4番街、屋上ガーデンで。ハルコガネバナの別名を持つ花ですが
 まだやっとコガネ色が見え始めた所です。
c0051143_23443393.jpg
c0051143_23444051.jpg

 ジンチョウゲ (沈丁花)   イースト4番街で。これまで六アイの中では一番早く咲く木があったのですが
 それが剪り倒されてしまいましたので、例年より遅くなりました。漸くの開花です。
c0051143_23473834.jpg
c0051143_23474954.jpg
c0051143_23475851.jpg


# by cazu88 | 2017-02-24 23:30 | 植物 | Comments(2)
2017年 02月 23日

斑入り葉の沈丁花、椿、ベロニカ、ジュリアン、寒咲き文目

 昨夜半の猛烈な風雨は朝には通り過ぎ、小雨が残っている程度に落ち着いていました。それでも
 分厚く黒い雲がずっと空を覆い、何とか雨が降らないだけの鬱陶しい一日でした。
 昨日頼んだ買い物の配達の人が来たり、主人が発注した物が宅急便で届いたり、酸素会社の人が
 酸素発生機の点検に来てくれる、かと思えばもう訪問リハビリの先生の来られる時間になっていたり・・・
 一歩も外に出ないまま、慌ただしく一日が過ぎました。
 そんなわけで、またもや撮り置きからのUP です。

 斑入り葉の沈丁花    ウエスト4番街の花壇で。この前、初めて見たこの木が気になっていました。
 漸く一・二輪、開いていました。
c0051143_23114267.jpg
c0051143_23115156.jpg
c0051143_2312156.jpg

 ツバキ (椿)   ウエスト4番街の街区の木。大輪の花を咲かせる木が沢山植えられているのですが
 この所の風雨に花びらの傷んでいるものが殆どでUP には耐えられません。
c0051143_23143623.jpg
c0051143_23144763.jpg

 これが咲くのを待ちましょう。
c0051143_23151323.jpg

 ピンクの斑入りの花。
c0051143_23154036.jpg

 ベロニカ "オックスフォード・ブルー"    リバーサイド、ファッション美術館前辺りで。
 プランターからこぼれ落ちそうな勢いで伸び、花芽も沢山つけています。
c0051143_2318288.jpg

 オオイヌノフグリに似ていますでしよう?
c0051143_23192423.jpg

c0051143_23193432.jpg

 プリムラ・ジュリアン    まだ綺麗な花でした。
c0051143_23202416.jpg

 カンザキアヤメ (寒咲き文目)    橋脚下の花壇で。今が旬の良い花なのですが、これも雨風に傷んでいます。
c0051143_23221796.jpg
c0051143_23222686.jpg


# by cazu88 | 2017-02-23 23:00 | 植物 | Comments(1)
2017年 02月 22日

ミモザ・房アカシアと銀葉アカシア、紅花馬酔木、西洋桜草

 比較的、穏やかな一日でしたので、こんな日を逃す手はないと、確定申告の書類提出に行って来ました。
 区役所の近くにある区立「うはらホール」で2/16 から臨時の受付窓口が開かれているです。
 ライナー住吉駅から歩いてものの5分。足場が良くて助かります。そのせいか、大勢の人が詰めかけていて
 結構並んで待たされました。それでも、これを出し終わると何となくホツとするもので、大仕事が終わった感じです。
 まだウエスト6番街の続きです。
 ミモザ二種   黄色のポンポンのこの花が咲き始めると、春の近いのを感じます。
 フサアカシア (房アカシア)   大きな木に育ちました。まだフサフサとは行きませんが咲き始めていました。
 単にミモザと言うときは、これを指すそうです。
c0051143_2318376.jpg

 房になりかけています。
c0051143_23183538.jpg
c0051143_23184667.jpg
c0051143_2318568.jpg

 ギンヨウアカシア (銀葉アカシア)   別のお宅で。
c0051143_23211535.jpg

 日当たりの良い枝から花が開きます。
c0051143_23222672.jpg

c0051143_23232613.jpg

 日当たりの良くない所はまだツボミでた~くさん。全部咲けば見事でしよう!
c0051143_2325237.jpg

 ベニバナアセビ (紅花馬酔木)   街角花壇で。
c0051143_2326019.jpg

 これもまだツボミです。舞妓さんの花簪のようになるには、もう少しかかるでしよう。
c0051143_2327941.jpg

 セイヨウサクラソウ (西洋桜草)   別名・プリムラ・マラコイデス   あるお宅の花壇で。
c0051143_23282367.jpg

 雨と風に花びらが傷められていますが・・・
c0051143_2329740.jpg


# by cazu88 | 2017-02-22 23:05 | 植物 | Comments(1)
2017年 02月 21日

クリスマスローズ、ラッパ水仙

 荒れ模様は一応収まりましたが、まだ強い風は残ったままの寒い日でした。
 部屋の中から明るい日射しだけを見ていると、もう春はそこまで来ているかのような錯覚を覚えますが
 一歩外へ出てみれば、そう簡単に冬は遠ざかってくれてはいないのです。油断は出来ません。
 この所、買い物にも出ていませんでしたので、今日は是が非でも出かけなければなりません。
 ついでに気になっていた花を探しにウエスト6番街へ行きました。
 クリスマスローズ   そろそろ春咲きのレンテンローズ系の花が咲く頃です。
 コブシ (辛夷) 並木の下に何株かが並んで植えられているのですが・・・あまり開花は進んでいませんでした。
c0051143_23301078.jpg

 漸く半開き
c0051143_23303878.jpg

 少し開いた!
c0051143_2331081.jpg

 白い花はまだ眠い・・・
c0051143_23312795.jpg

 かと思うと、もう疲れ気味のも・・・
c0051143_2332466.jpg

 白い大花   戸建て地区の西端の街角花壇で。少し数が減っていますが華やかな花が咲いていました。
c0051143_2334387.jpg
c0051143_233499.jpg

 ツボミが可愛いです。
c0051143_23343131.jpg

 ウエスト6番街中央通り沿いの街角花壇で。
c0051143_23353030.jpg
c0051143_23354075.jpg

 最後はバラ園の花。
c0051143_2336182.jpg
c0051143_23362671.jpg
c0051143_23363625.jpg

 ラッパスイセン (ラッパ水仙)   ウエスト6番街戸建て地区で、たった一輪だけ見つけました。
c0051143_2338219.jpg

 あ~、でもちょっと、お疲れですね。昨日の強い風雨で傷められたのでしよう。
c0051143_23391263.jpg


# by cazu88 | 2017-02-21 23:18 | 植物 | Comments(1)
2017年 02月 20日

ツグミ、カワラヒワ、シロハラ

 予報されていた通り、ものすごい風。気象台は「春一番が吹いた」と発表しました。
 防波堤に打ち付ける高い白波、砕けて防波堤を乗り越えて来る勢いです。
 am10.00 頃からは雨も加わって、空気が白っぽい! 雨が横に降っている、というか風に飛ばされているのです。
 怖気づいて今日も一日、籠り居を決め込みました。先日撮って来た中からトリさんたちです。

 ツグミ (鶫)   向洋中3丁目公園で。ポツンと一人・・・
c0051143_2311870.jpg

 向きを変えてもお友達は来てくれない・・・
c0051143_23114614.jpg

 カワラヒワ (河原鶸)    黄色い羽が鮮やかなトリが飛んで来ました。
c0051143_2314942.jpg

 互いに意識しながら、距離を保っています。
c0051143_23145341.jpg

 中の良いことで知られるカワラヒワ。すぐに雌♀がやって来ました。素知らぬ顔するツグミ。カワラヒワの雄は緊張気味。
c0051143_23165725.jpg

 右が雄♂、左が雌♀です。
c0051143_23181632.jpg

 雄が誘導して少しづつ移動。
c0051143_23185088.jpg

 それでもまだ離れてくれないお邪魔虫なツグミ。
c0051143_23195537.jpg

 見せつける仲良しペアでしたが・・・
c0051143_23203232.jpg

 嫌気がさしたのか、枝へ逃れました。
c0051143_23212359.jpg

 鳥の世界も中々タイヘンなようですね。

 シロハラ (白腹)   向洋東公園で。出会い頭、一瞬の出会いでした。
c0051143_23225564.jpg


# by cazu88 | 2017-02-20 23:27 | 動物 | Comments(1)
2017年 02月 19日

矮性ガーベラ、クリスマスローズ、藪椿、冬知らず

 一日中、強風波浪注意報が出たままの風の日曜日でした。風冷えで最高気温も9.6 ℃止まり。
 今日も10 ℃に届かないまま暮れました。風の強い日は私にとっては花粉症誘発のありがたくない日。
 例によってクシャミの連発と、涙ボロボロ。当分ナンギな日々が続きそうで憂鬱です。
 昨日、涙目で撮って来たイースト7、8番街の花たちです。

 ワイセイガーベラ (矮性ガーベラ)   イースト7番街、マンションの南庭で。
 落ち葉の中で埋もれるように咲いていました。
c0051143_22564112.jpg
c0051143_22565099.jpg

 クリスマスローズ   イースト8番街、北入口のモニュメントの傍で。強い風に倒されながら・・・
 淡いピンクの花
c0051143_22583362.jpg
c0051143_22583936.jpg
c0051143_22584846.jpg

 赤紫色の花   まだこれからです。
c0051143_22592475.jpg

 ヤブツバキ (藪椿)   イースト8番街1番館・ソプラーノの南に立派な木があり、毎年、綺麗な花を咲かせます。
c0051143_231344.jpg
c0051143_2311414.jpg
c0051143_2312362.jpg

 フユシラズ (冬知らず)   先日、住吉川公園で見ました。
 なかなか開いている花に出会えません。これも半開きです。
c0051143_233142.jpg
c0051143_2332684.jpg

 明日はまた寒気が南下してくるとかで、風雨の強い日になる予報です。

# by cazu88 | 2017-02-19 23:05 | 植物 | Comments(2)
2017年 02月 18日

'17 春の野の花ー3、スミレ、ナズナ、キュウリグサ、ハコベ

 天気予報ほど良い天気にもならず、気温上昇も10℃に届かず、期待したほどの暖かさにはなりませんでした。
 買い物に出たついでに少しだけ近くを回りましたが、まだまだ眠っている花が多くて期待はずれ。
 それでも幾つかの目覚めた花が集まりましたのでUP します。

 '17 春の野の花ー3
 スミレ (菫)  住吉川公園で。大きな石の陰で、北風から守られ、石の蓄えた輻射熱で咲きました。
 先日小磯美術館前で見た花は箆形の葉でしたが、ここのは腎臓形の葉。でもジンヨウスミレ (腎葉菫)は
 黄色の花を指すようで、これには当てはまらないみたいです。ともかくスミレは種類が多くてお手上げです。
c0051143_23125153.jpg

c0051143_2313454.jpg

 ナズナ (薺)   六アイ、欅の木の根元で。ご存知"春の七草" の一つ。別名・ペンペングサ
c0051143_23152026.jpg

 雌蕊は受粉するとすぐにペンペン (三味線の撥)の形になるようです。
c0051143_23164636.jpg
c0051143_23165852.jpg

 キュウリグサ (胡瓜草)   イースト10番街ないの道路脇で。
c0051143_23193236.jpg
c0051143_23194863.jpg

 ピンク色の蕾が可愛いです。
c0051143_23201773.jpg

 ハコベ (繁縷)   イースト7番街、南側の道路脇で。ミドリハコベのようです。
c0051143_23221159.jpg

 取り囲んでいるホトケノザもまだ蕾です。
c0051143_23221937.jpg

 ウサギの耳のような花びら。○○○ のふぐりに似た形の蕾。
c0051143_23224996.jpg


# by cazu88 | 2017-02-18 23:26 | 植物 | Comments(2)
2017年 02月 17日

巾着草、マーガレット、イベリス、ヒマラヤ雪の下、ラナンキュラス

 天気予報通り、朝から雨。まったく気勢が上がらず一日中、寝たり起きたり・・・で過ぎました。
 撮りおきから昨日の続き、魚崎の住宅街で見た花をUP します。

 窓の下の花壇    細長い、ごく狭い空間ですが、いつも良い花壇に仕立てられているお宅です。
c0051143_23164117.jpg

 キンチャクソウ (巾着草)   別名・カルセオラリア・ミダス   久しぶりの出会いです。
 この花壇の中心になっています。
c0051143_23183367.jpg
c0051143_23184487.jpg
c0051143_23185569.jpg

 ピンクのマーガレット   黄色の巾着草の間に。優しい良い配色だと見ました。
c0051143_23201542.jpg
c0051143_23202471.jpg
c0051143_23203383.jpg

 イベリス   白い花は、花壇の隅に。
c0051143_23211814.jpg
c0051143_2321285.jpg

 ヒマラヤユキノシタ (ヒマラヤ雪の下)   鉢植えが並ぶお宅。早い開花にビックリです。
c0051143_23225146.jpg
c0051143_2323330.jpg

 綺麗な花です。
c0051143_23232686.jpg

 ラナンキュラス    同じ日。主人は大阪へ出かけ、阪神百貨店の前で綺麗な花を見つけ撮って来ました。
c0051143_232545.jpg


# by cazu88 | 2017-02-17 23:02 | 植物 | Comments(1)
2017年 02月 16日

紅白梅、水仙二種、沈丁花、金柑、白木蓮の新芽

 比較的よく晴れて気温も10℃まて上がりました。ただ風はやっぱりまだ冷たい!! まさに
 ♪ ♪ 春は名のみの 風の寒さよ~ ♪ ♪  でした。

 昨日、3週間ぶりに魚崎へ、足の治療に出かけました。そこで見た花たちです。
 紅白梅   土手の花壇で。満開でした。
c0051143_2334478.jpg

 八重咲きの紅梅
c0051143_2336874.jpg
c0051143_23361776.jpg

 一重の白梅
c0051143_23364327.jpg
c0051143_23365415.jpg

 スイセン (水仙) 二種 
c0051143_23375180.jpg

 ペーパーホワイト
c0051143_23391385.jpg

 八重咲き水仙
c0051143_23395194.jpg

 ジンチョウゲ (沈丁花)   あるお宅の壁際に植えられた木。やっと咲き始めました。
c0051143_23411382.jpg
c0051143_23412279.jpg
c0051143_23413272.jpg

 キンカン (金柑)   大豊作です。が、どなたも収穫なさらないようで・・・
c0051143_23425112.jpg
c0051143_2343111.jpg
c0051143_23431243.jpg

 ハクモクレン (白木蓮)の新芽    治療院の玄関脇の木。準備は着々と進んでいます。
c0051143_23445679.jpg
c0051143_2345590.jpg

 明日へ続きます。

# by cazu88 | 2017-02-16 23:26 | 植物 | Comments(1)
2017年 02月 15日

ロウバイ、ヒイラギナンテン、夕日、寝待月と木星の接近

 寒さがゆるんで、過ごしやすい一日でした。最高気温が10℃に達するというのは、こんなにもラクなものか
 と改めて暖かさのありがたみを実感しました。

 ロウバイ (蠟梅)   南魚崎の菊正宗記念館のお庭で。もう終わりかけでしたが、良い花でした。
c0051143_23501468.jpg
c0051143_23502528.jpg
c0051143_2350458.jpg

 ヒイラギナンテン (柊南天)   なかなか綺麗な花にめぐりあえませんが・・・住吉川公園で。
c0051143_235273.jpg

c0051143_23533866.jpg

 雄蕊の花粉まで見えます。
c0051143_23524494.jpg
c0051143_23534683.jpg

 今日の夕日    午後はよく晴れましたので、雲一つない夕空。まるでもう"春の宵" の雰囲気です。
c0051143_23572470.jpg

 お日様の北上が急です。
c0051143_23595713.jpg

 鉢伏山、旗振山を通り過ぎ、鉄拐山に近づいて来ました。
c0051143_011696.jpg

 寝待月と木星の接近    右下の小さな木星。見えるかなぁ・・・月齢は19、撮影時pm11.45
 やっぱり一寝入りして待つ時間ですよね。
c0051143_065127.jpg


# by cazu88 | 2017-02-15 23:45 | 植物 | Comments(1)